RC Rock Crawlers – Switch! –

RCロッククローリング、クローラー情報

■続・クローラーキングのツインESC化(大成功!)

なぜかモーターが回らず、なぜか電源スイッチに関係なく電源がONになりっぱなしになり、なぜかCC BECはCastle Linkから認識できず。今回はそれらの原因をもう少し切り分けるために、いろいろテストしてみました。

そして今回のテストと識者の皆様の適切なアドバイスで、ついにモーターが回りました!!!

 

スイッチの組み合わせをチェック中

 

問題を切り分けるためにいろいろテストしました。

 

1.ESCを1基ずつつないでテスト

→動かず。

 

2.ESCを2基接続して、電源のON/OFFの組み合わせをすべて試して、スイッチに関係なく電源が入ってしまう現象の再現性を確認

→これは症状の詳細がわかりました。

 

 

 

ESCを2基混合接続しているときは、どちらか1基の電源がONなら両方の電源がONになっていました。左の写真がそうですが、片方だけONにしていても両方の電源が入っています。前回は検証の組み合わせが足りなかったようです。

しかし、なぜそんなことが起きるのかはよくわかっていません。

 

3.mixiのコミュニティで質問してご回答をいただいた、「Side Winderの初期設定をしていないのでは?」はご指摘のとおり初期設定してませんでした。ハズカシ

後学のために転載させていただきます。

— しえら又はくまきちさんからのアドバイス —

TX/RXの仕様を、サイドワインダーに認識させる設定で、 

・TXのストットル前進全開のままサイドワインダーの電源ON→認識音 
・認識したところで、すかさずTXのスロットル後退全開→認識音 
・また認識したところで、すかさずTXのスロットルをニュートラル→認識音2回 

この一連の操作です。

これをやってみました。認識音にあわせたスロットル操作のタイミングがいまいち掴めませんでしたが、一応完了。

・・・おぉ!動いた!これが原因でした。マニュアルは読もうね>俺

ということで、本当に本当におかげさまで無事動きました!アドバイスいただいた皆様、ありがとうございました!!!

 

ちなみに、しえら又はくまきちさんとなんきんさんにもう1点ご指摘いただいた、「CCBECからの出力はアンプに回らないけど、アンプそれぞれのBEC出力が回り込む」ことが悪さをしているのでは?の件は

分岐ケーブルの根元で赤線はカット

 

←の写真のとおり、ここで赤線を切断しているのでアンプからのBEC電源がCC BECと混合されることはないかと思っています。

※後日注記:アンプとBECの電源混信はありませんが、アンプ同士で混線してました。詳しくはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

        ┌ESC1─┐

バッテリー─┤      ├─ここでを赤線カット─RX─サーボ

   │    └ESC2─┘               │

   └────────────────CC BEC

こんな配線です。なんか間違ってますかね?

※後日注記:これじゃダメでした。解決策はこちら

 

 

 

CC BEC認識!

 

もうひとつ。CC BECがCastle Linkで認識できました!

なぜ認識できるようになったのかはよくわかりませんが・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さっそく設定変更!

 

 

 

 

さっそく5.1v→6.0vに設定変更しました。

でもサーボの反応は5.1vの時と違わないような・・・

さらに言うと、CC BECを外してESCの内蔵BECからサーボ用電源を供給している時とも違わないような・・・

たぶん、サーボ1個だけならCC BECは不要ってことではないかと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブラシモーターでのSide Winderの設定

 

ようやく走るようになったので部屋の中を走らせてみました。

おー!速い速い!前進スピードが従来比1.3倍って感じです。Start PowerをHighにしている効果かな。

逆にReverse Throttleを50%にしていたおかげでバックが異様に遅いので、こちらも100%に変更しました。ついでにBrake Amountも100%に。

ストック540でも結構変化があったので、ブラシレスモーターを投入すれば希望通りの瞬発力が手に入りそうです。

もっとギャンギャン回ってほしいのですが、さてどのくらいの回転数のものを買えばよいのやら。1000kvだと遅い気がするので2000kvくらいのがないかな。それか、Lipo3セルにすれば7.2v→11.1vなので1000kvでも1500kvのモーターと同じ回転数になるか。

あーでもブラシレスモーター×2、Lipo3セル、Lipo対応充電器、ってすごい出費になるので、今月はサイドワインダー2基の投資であきらめて来月考えることにします。

ブラシレスモーターでオススメがあればぜひ教えてください!できればケースが短いものがいいです。クローラーキング特有ですが、モーターが縦置きなおかげでモーターのお尻が地面やボディに当たりやすいので。。。でもショートケースのものは航空機用などでよく見ますが、トルクが足りないのかな?

 

 

 

 

 

 

モーターを買うまでの間は、手持ちのパーツでまだ使っていないベントロアアームとメモリーフォームの投入をやってみようと思います。

2009年 2月 25日 - Posted by | すべて, Crawler King, Twin ESC | , , , , , , , , , , , , , ,

1件のコメント »

  1. 初めまして大分市に住んでいるBOB23(首藤)と言います。
    質問なのですが私もサイドワインダーを購入し、キャッスルリンクにて
    セットをしておりますが、ドラグブレーキを213%にしていますが
    効きが100%と変わりなく弱いので、何度もセットし直しましたが
    まったく変わりなしなのです・・・私はブラシモーター(58T)を使っています。
    初期設定は成功していると思います。いったいどうやれば
    213%を出せるのかを教えていただければ幸いです。

    突然でスミマセン・・・。

    コメント by 首藤 克之 (シュトウカツユキ) | 2013年 5月 2日 | 返信


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。