RC Rock Crawlers – Switch! –

RCロッククローリング、クローラー情報

■完了!クローラーキングのツインESC化

 

前回のツインESC化の時に制作失敗したバッテリーの分岐ケーブル、結局2Pコネクタで再制作しました。

また、2基のESCの混線問題の解決もしました。

2基のサイドワインダーの電源のうち、どちらか片方を入れると両方の電源が入ってしまう問題です。

 

2Pで作り直しました。わかりづらいですが2コネクタあります。

 

バッテリーも充電器もアンプも全部2Pコネクタに交換しなきゃいけなくてかなりメンドウでしたが、コネクタが小さくなっていい感じ。

 

しかしこの2Pコネクタのハンダ付けが超大変!平たい板のコネクタにケーブルをハンダで固定するにはロウ付けするような要領になります。クリップで挟むような金具とか、コネクタにケーブルを噛ませる溝があるとか、そんな工夫されたコネクタがほしいものです。

 

 

 

 

 

 

そして2基のサイドワインダーの電源の混信問題です。

当初

        ┌ESC1─┐ 
バッテリー ┤      ├─ここで赤線をカット─RX─サーボ 
   │   └ESC2─┘                │ 
   └─────────────────────CC BEC

としていましたが、これだとRX分岐コネクタの中でESC1とESC2がつながっていました。

そのため「ESC1→←ESC2 」という電気の流れが起きていたようで、これが電源問題の原因でした。

 

そこで、 

        ┌ESC1─(赤線カット)─┐ 
バッテリー ┤                ├────RX─サーボ 
   │   └ESC2──────────┘      │ 

   └──────────────────────CC BEC 

としたところ、解決しました!またもしえら又はくまきちさん、なんきんさん、ないと~さん にお世話になりました。ありがとうございました。

2009年 3月 1日 - Posted by | すべて, Crawler King, Twin ESC | , , , , , , , , , , , , , ,

4件のコメント »

  1. 初めまして、九州のクロマニと言います。

    アンプの配線とベックについてですが、
    アンプからの赤線は両方ともカットしたほうが、良いですよ。
    アンプの故障につながります。
    これはバッテリーを2個積んだ場合も赤線はベック以外は
    全てカットしたほうがアンプが故障しにくいです。
    それとすでに解決しているかも
    しれませんが、ベックの設定が出来ないと言う記事がありますが、
    ベックの電源線とアンプの電源線がつながった状態ですと
    キャッスルリンクがベックを認識しません。
    アンプとのカプラーを切り離した状態でバッテリーをつないで
    キャッスルリンクとベックをつなげば、認識します。

    いきなりの変なコメントですみません。

    これからもブログの更新楽しみにしています。

    コメント by KRCCkuromani | 2009年 4月 3日 | 返信する

  2. おぉ!!KRCCのクロマニさん!
    KRCCのサイトにあるルールブック、翻訳をきちんとされてるのがほとんどないので非常に助かってます!
    僕も出身は九州・熊本です。九州の方がクローリングに強いショップがたくさんあって羨ましいです。

    アンプの赤線、アドバイスありがとうございます。壊す前に切り離します。配線図を見にいらっしゃる方が非常に多いので最終版を書いてアップすることにします。他の方がアンプを壊す前に…

    BECが認識しなかった点は、BEC単独でCastle Linkにつないでの症状なんです。再現性がないので追求してませんが、配線図を更新する時にアドバイスいただいたことを注記させていただきますね♪

    コメント by モリカワ | 2009年 4月 3日 | 返信する

  3. ども^^
    なんか嬉しいですね。
    「おぉ!」とか着けてもらえると。

    ちなみにコメントに誤りがありました。正確には、
    アンプではなく受信機がほとんどの場合壊れます。
    2.4Gの受信機は比較的無事のようです。

    でわ^^

    コメント by KRCCkuromani | 2009年 4月 3日 | 返信する

  4. クロマニさん
    このSWITCH!というブログは立ち上げて1ヵ月半なんです。そんな出来立ての無名サイトに有名サイトの方が来てくださるというのに嬉しくビックリでした。

    電源が2系統から来て壊れるのは受信機なんですね。2.4GHzの受信機は新しい設計で安全装置でもあるのかもしれませんね。追加情報ありがとうございます!

    コメント by モリカワ | 2009年 4月 3日 | 返信する


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。