RC Rock Crawlers – Switch! –

RCロッククローリング、クローラー情報

■(1)KAMA-Rockのお手本セクション

最近、週末に雨だったり週明けに雨予報だったりと、庭のモルタルロックセクション「KAMA-Rock」の制作に手がつけられない状況です。しかも急に寒の戻りがあって晴れていても作業が億劫になっちゃいますね。

このブログを検索サイトから見つけてもらっている方で、「クローラーコース 庭」や「ロックセクション 庭」というキーワードで来ていただいている方が案外多いようです。もし常設できるなら、モルタル+麻布+土嚢で作る擬岩ロックセクションはオススメですよ。好きなセクションを自由に作れますので、モアブを再現することも、どこか気に入ったセクションを移植することもできます。

そこで今回は、今後のKAMA-Rockに再現したい、印象に残っているセクションを挙げてみたいと思います。

 

 

誰も登れない溝付きステアケース

誰も登れない溝付きステアケース

 

まずは、枻出版社が刊行している「RC WORLD特別編集 R/Cロッククローリングマニュアル」(必読!)に付属しているDVDに収められている、ロッククローリングの世界大会「2008 CKRC RC CRAWLING US NATIONALS(2008USNATS)」の模様から。

 

場所がロッククローリングの聖地モアブだということもあり、岩肌の趣も最高です。

左は2.2クラスの決勝で優勝者以外だれも登れなかった溝付きステアケースです。こんなものを再現したら本当にだれも登れないとは思いますが、チャレンジしてみたいですね。

 

 

 

 

壁づたいにゲートクリア

壁づたいにゲートクリア

 

同じく2008USNATSから。壁づたいに車幅より狭いゲートをクリアするセクションです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

車幅ギリギリの道

車幅ギリギリの道

 

同じく2008USNATSから。車幅ギリギリです。左フロントタイヤなんて壁に押し付けて潰れちゃってます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

右は出っ張り、左は谷

右は出っ張り、左は谷

 

同じく2008USNATSのスーパークラスのセクション。右にもぐるような出っ張った岩があり、車高が高いともぐれなくて左の谷に落ちる、というイヤーンなセクションです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

重力を利用した鋭角ターン

重力を利用した鋭角ターン

 

2008USNATSからは最後です。これは岩の出っ張りを使って、重力のちからで鋭角ターンさせるというセクションです。よく思いつくなぁ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

車体の長さギリギリの絶壁

車体の長さギリギリの絶壁

 

続いては、アクティブホビーから近日発売予定の「CLINGER」のプロモーションビデオから。

 

車体の長さギリギリの断崖絶壁を、上にある溝を利用して登るというセクションです。映像の中でCLINGERでも何度も失敗してますが、うまく溝にタイヤがはまると登れる、という難易度の高さです。

 

 

 

 

 

 

 

 

登るとこんな姿に

登るとこんな姿に

 

溝があるのがわかりますよね。映像の中で、リヤサスが「カコン」と妙な動きをする(3分23秒付近が一番わかりやすい)のが確認できますが、あれがKATAOKAリンクが作動したときの動きです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

岩のモコモコ感

岩のモコモコ感

 

同じくCLINGERの映像から。難易度はそれほど高くなさそうですが、これは岩のモコモコ感がいいなーと。モアブのシャープで赤い岩肌もいいんですが、モコモコした岩も好きです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

山あり谷あり

山あり谷あり

 

同じくCLINGERの映像から。今回はこれが最後です。

 

手前の車両が前輪を落としているところはクレバス横断のセクションです。もし落ちるとステアケースアプローチになるというワナになってます。

1台目はワナにひっかかってステアケースを登ってましたが、2台目はスピードを上げて駆け抜けてクリアしています。

奥の車両がいるところが高台になっていて、全体的に山あり谷ありの立体感がすばらしいなーと思ってます。

 

 

 

 

 

今週末の鎌倉はギリギリで天気が回復しそうです。前日金曜日まで雨が残りそうなので湿気が心配ですが、庭ロックセクション「KAMA-Rock」の拡張工事をもっとペースよく進めたいですねぇ。

ある程度できた段階でたくさんの人に試走してもらいたいと考えています。身の回りにRCロッククローリングをやっている人がいなくて、普段ひとりで走らせているもので。もし鎌倉までお越しいただける方がいらっしゃればコメントでご連絡くださいませ。

走らせるだけでなくモルタル塗りをやってみたい方も大歓迎です:-p

 

■ご注意

#KAMA-Rockは本当に山奥なので、駅から徒歩でたどり着くことができません:-p

#お車、バスでお越しになるか、4人まででしたら最寄り駅(北鎌倉駅か大船駅)までお迎えに上がります。

#2歳児と0歳児のはしゃぎ攻撃&2頭の犬の全力歓迎がモレナク付いてきます。隔離はしておきますが騒がしいです。

2009年 3月 4日 - Posted by | すべて, Making of KAMA-Rock, XXX-Rock | , , , , , , , , , , , , , ,

10件のコメント »

  1. 初めまして (^o^)/
    最近、クロウリングを知りまして 勉強中です。
    素人ですが、茅ヶ崎在住なので仲良くして頂きたいです♪
    宜しくお願いします。
    (^^ゞ

    コメント by hide | 2009年 3月 10日 | 返信

    • hideさんはじめまして!コメントありがとうございます!!
      茅ヶ崎にお住まいなのですね。僕もクローリングどころかRC自体が素人で、なんとかトライ&エラーで勉強してます。
      まだクローリングを始めてはいないんですかね?もし始めましたらKAMA-Rockをテストコースにどーぞ♪

      コメント by モリカワ | 2009年 3月 11日 | 返信

  2. 返事遅れてすみません
    m(__)m
    私は去年の夏頃に雑誌でcr01を知りまして、楽しそうだな♪ と気楽に購入しましたw
    しかし何分 素人なモノでリグ?4リンク?ホーシング?ディグ?(・・;)))?
    意味不の世界です…(´Д`)
    クローリングマニュアルをソソクサと買い込み勉強中の次第です(^^ゞ
    因みにブログにお邪魔させて頂いたキッカケはクロキン購入[ラジ天通販]申し込み後に、情報収集でググりました♪
    近場にクロ好きな人が居て思わず書き込んでしまいました。
    一昨日、クロキン到着しましたが…(´Д`)トラブルです(泣き)
    長くなりまして、すみません。
    是非、裏庭セクション攻略したいですw‐
    またお邪魔させて下さいネ♪

    コメント by hide | 2009年 3月 13日 | 返信

    • CR-01とクローラーキングをお持ちなんですね。僕は日本橋模型さんの年末年始のキャンペーンに惹かれて買いました。
      僕も近場にクロやってる人がいて嬉しいです♪

      新しいことを始めると、最初に専門用語の壁に当たりますね~。ブログや本を読んでも知っているのが当然のように説明がないので、僕も最初戸惑いました。
      このブログでも言葉が難しいところが多々出てきてしまっていますが、できるだけ平易に書いていくつもりです。

      キング、トラブルですか。。返品しなきゃいけないようなトラブルでしょうか。
      CR-01とはまた違う楽しみ方(マイナー車ならではの創意工夫とか:-p)ができると思うので、2台持ちはかなり羨ましいです!

      庭のモルタル擬岩セクション、ぜひお楽しみくださいませ♪まだすごく小さいですが、順次広げていきます~

      コメント by モリカワ | 2009年 3月 14日 | 返信

  3. お返事ありがとうございます♪
    (^^ゞ
    ランクル(CR)は、ほぼノーマルで4ws,タイヤ,バネ,スタビ 程度の可愛い弄りかたです。
    デフロックのRCは初めてだったので、曲がらない事に驚き(((・・;)3chプロポ買いましたw‐
    本当は4chでディグも組みたかったのですが、先立つ物が足りず…(´Д`)

    クロキン君は到着後、動作確認してみると フロントホーシングから擬音?
    パーツリストの用な英語の絵本の説明書を眺めバラしてみると〜
    ギヤ軸受けのベアリングが1つ無い(-_-;)
    因みに品番32625です。
    クレームで、すぐに届きました(^^)d
    ベアリング組み込まず出荷するヤンキーに脱帽ですww‐
    またまた長くなりスミマセンですm(__)m
    それでは、また(^o^)/

    コメント by hide | 2009年 3月 15日 | 返信

    • CR-01、スケールクローラーなのでガチにいじってコンペクローラーにし始めるとランクルボディが載せられなくなりそうなので、コンペクローラーはキングに任せちゃいましょう♪

      ベアリングなしで出荷されてたんですか。そのまま無理に走行しなくてよかったですね。
      2台体制、うらやましいです。僕は2台目を買うなら1/18サイズかなぁ。KAMA-Rockの難易度をいろんなリグで走れるようにしたいんですよね。
      逆に超本気コンペリグがどのくらい走るのかも知りたいところです。

      コメント by モリカワ | 2009年 3月 16日 | 返信

  4. ですね〜
    ロッククローリングマニュアルのリグのレベルは雲の上ですよw
    操る人もですが(-_-;)

    実は僕も1.9に興味が有りまして、ヨコモのチャレンジャーとタミヤのランクルで悩みました。
    デカイタイヤならデカイ山を越えられるかな?
    と安易な考えで足を踏み入れたしだいです。
    スーパーサイズの足は確かに凄いですよ♪

    コメント by hide | 2009年 3月 16日 | 返信

  5. 1/18はLosiのMini Rock Crawler(MRC)が気になってます。
    結構走りそうなんですよねー。子供に買ってあげるというのを口実にしようかと考え中です(笑)

    アンプを交換して余りが1基あるのと、キングを前後ディグ化したいのでプロポも交換したい。なのでもう1台安くKitを手に入れればメカ類が無駄にならなくていいかなーと。

    でもお金ないですorz…

    コメント by モリカワ | 2009年 3月 16日 | 返信

  6. ご無沙汰してます。m(__)m
    メカの流用は私も難儀しています。
    4wsシステムが見付からず、電子ディグを注文した翌日
    他店から入荷のお知らせが…
    現在3hcプロポなので、ついでに4hcを購入しないと駄目みたいです…
    (T_T)
    痛いですが、可愛いキングの為ですね(^^)
    ディグと一緒にタミヤのcr35tを入れてみました♪
    感想は、トルク感>up スピード感>変わらず
    です…
    やはりモリカワさんの計算どおりです。
    次はGTチューンを試してみようかと考えています。

    コメント by hide | 2009年 3月 30日 | 返信

    • hideさんおひさしぶりですー
      4WSとディグを両方だと4chですね♪せっかくだから6chとか行きましょう~

      35T、やっぱりスピード感は変わらずですよね。でも最近は無理して速度を上げなくてもいいような気もしてきました。キングはキングらしいセッティングを目指すのもいいのかなーと。
      GTチューン、結果教えてくださいねー

      コメント by モリカワ | 2009年 3月 30日 | 返信


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。