RC Rock Crawlers – Switch! –

RCロッククローリング、クローラー情報

■(2)太古の神が宿るロックセクション

以前ご紹介した、うちの近所にある「天園ハイキングコース」に先週末に行ってきました。

路々其処彼処にある苔蒸した岩々、差し込む細い木漏れ陽に照らされた広がる木の根のうねり。森と岩場が渾然と在る、別の意味でクローリングの聖地のような場所です。

右、建長寺。左、天園。

右、建長寺。左、天園。

 

前回ご紹介したのは「左、天園」の途中までです。

今回は、一度「右、建長寺」の方に行き、展望台まで行った後にこの標識まで戻って天園まで行く、というルートで歩きました。

前回の「左、天園」コースより「右、建長寺」の方が起伏に富んだ広い岩場が多かったです。

ただ、今回のゴールである「天園」=太平山の山頂は期待以上・想像以上のすばらしい岩場でした!

 

 

 

 

■右、建長寺コース

ダブルクレバス

ダブルクレバス

 

まずは「右、建長寺」コースから。

右コースはこんな岩場がずーーーーっと続きます。「左、天園」の方は途中途中に岩が現れる程度でしたが、右コースはクローリングしながら先に進んでも面白いかもしれません。

(昔、コロコロコミックに連載されていた「ラジコンボーイ」でそんな回があったようなw)

 

 

 

 

 

ダブルクレバスを上から

ダブルクレバスを上から

 

上から見ると、わだちのようになっているのが分かります。奥はかなり深いわだちなので跨いで走らないとスタックしますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

木の根を越えてスロープを越えて

木の根を越えてスロープを越えて

 

ここでは岩だけではなく木の根もセクションとなります。

そして奥はスロープ上の滑らかな岩。大昔から建長寺への抜け道だったここは、歴史の古人も踏みしめたことでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

途中フラットな道もあり

途中フラットな道もあり

 

たまにこういうフラットな道もありますが、脇には岩が続きます。

4ヶ月の次男を背負った妻。交代で背負って、2歳の長男の手を引きながら奥へ進みます。

 

 

 

 

 

 

 

険しいヒルクライムを見る長男

険しいヒルクライムを見る長男

 

ものすごいヒルクライムもありました。ワンミスで転げ落ちます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ウォッシュボードとステアケース

ウォッシュボードとステアケース

 

見事なウォッシュボードとステアケースです。ラインによって難易度も変えられますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

建長寺展望台からの眺め

建長寺展望台からの眺め

 

岩場はずっと続くものの、あまり高低差や大きな段差がなく歩くのは楽な「右、建長寺」コースの頂部にある、建長寺展望台で今回は折り返します。

建長寺展望台からは建長寺が見下ろせるほか、遠くには由比ガ浜の海が見えます。右手には富士山もうっすらと、でも大らかに見えていました。いい天気でよかった。

 

 

 

 

 

建長寺が見えます

建長寺が見えます

 

けんちん汁でおなじみの建長寺の参道が見えます。鎌倉らしい風景です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

湘南の海と白い家々

湘南の海と白い家々

 

遠くの海をズームアップ。白い家々が海らしい感じです。いかにも湘南っぽい?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■左、天園コース

さてここから折り返して天園に向かいます。天園コースは建長寺コースより岩場が少ないかわりに急坂が多いです。

道の脇にハードロック

道の脇にハードロック

 

道はフラットですが、脇がダイナミックな岩盤になってます。奥のほうはひさし状になってます。

 

 

 

 

 

 

 

 

岩をくりぬいた道

岩をくりぬいた道

 

天園コースはこのような急坂が多いんです。奥に人がいるとおり、ぐるっと回り込むように階段状になってます。

 

 

 

 

 

 

 

 

またも急坂

またも急坂

 

ここはいいクロ場ですね。広くて滑らかで登りやすそうです。

人間が登るときは大変ですが。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな岩場登り場を越えて、最後に土の長い長い急坂(あまりにハードな坂だったので写真を撮るのを忘れてしまいました)を登ると・・・

大平山の山頂に到着!

大平山の山頂に到着!

 

冒頭の標識のところから40分弱くらいで「天園」=大平山の山頂に到着です。

ここは鎌倉市の最高地点だそうですが、たったの海抜159mです。鎌倉市は海辺ですからね。

 

で、この天園、もーーーーーーのすごい岩場でした!

 

 

 

 

 

 

 

どーん!

どーん!

 

森の神秘性はなく、すこーんと開けた場所でしたが、こりゃすごい。

狭い森の道を歩いてきたので、突然開けた場所で、それが全部岩でできてる!驚きました。

ハイカーが非常に多いので道すがらの岩場ではクロりにくそうですが、ここなら安心です。

 

 

 

隣はゴルフ場

隣はゴルフ場

 

ちなみにこの場所、隣は鎌倉カントリークラブ、ゴルフ場です。

車が見えるので天園まで車で来れそうな気がしますが、柵があってこの岩場に車では行けません。(一応通り抜けられるゲートがあるんですが、ゴルフ場のオバチャンが見張ってます。)

40分の山道をリグを抱えて登ってこれた人だけが楽しめる場所です。

 

 

 

 

 

 

次回はキングさんを走れる状態にして連れて行きたいと思います。BTA仕上げなきゃー

2009年 3月 31日 - Posted by | すべて, XXX-Rock | , , , , , , , , , , , , , , ,

まだコメントはありません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。