RC Rock Crawlers – Switch! –

RCロッククローリング、クローラー情報

■新物資到着!

もうすぐ3歳の長男と一緒にペンキ塗り

 

もうすぐ3歳の長男と一緒にペンキ塗り

 

きれいになりました。

きれいになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この週末は昨年9月から4ヶ月がかりで作って1月にようやく完成したウッドデッキのペンキ塗りで2日かかりっきりでした。かなり広く作ったので塗りなおしにも時間がかかる・・・来週ももう少し塗らなきゃいけないですが、床面は塗り終わりました。

ヘトヘトに疲れたので更新が遅れましたが、新たな物資を調達しました。

 

コマいものがドッサリ

コマいものがドッサリ

2梱包に分かれます。1梱包目はenRouteからの購入品です。

左の3つは足回り部品です。

・Bended Lower Arm(Berg交換部品)
・Bended Upper Arm(Berg交換部品)
・ショートリンク(Berg交換部品)

それ以外は充電器とアダプタ類です。

・C3 チャージャーACアダプターセット
・ディーンズ直列接続ケーブル
・3セル直列充電アダプター
・ディーンズ->BEC変換
・ディーンズ->受信機用電源変換
・セルチェッカー2-6セル用
・バランス端子マルチアダプター ハイペリオン用

 

いろいろと充電器を見てきましたが、結局最安値のC3にしました。差額でバッテリー1本買えるじゃん、というので決定。

エンルートのサイトでは在庫が入ってきてもすぐに売り切れてしまうのですが、しばらくするとまた入ってくるようです。ちょっと待っていたら入荷したので即発注。翌日には発送され、その翌日に受け取りました。早いです。

C3チャージャー、簡単なブリスターパックに入っているだけの超簡易包装です。マニュアルも英語版のみ。日本語版マニュアルはC6 ver.2用がエンルートのサイトに上がっているので不都合はありませんが、まぁ安いだけのことはあります。

ちなみに英語版のマニュアル内に使われている本体写真が試作品のボディのまんまで実にアメリカンです。

enRoute C3の大きさ

enRoute C3の大きさ

 

■(1)Li-Po&Li-Fe対応リーズナブル充電器カタログにまとめましたが、enRoute C3チャージャーはLi-PoとLi-Feの両方に対応している充電器の中では最安値の6,510円で、機能面ではC6 ver.2と同等です。ケースファンがなく収納用ハードケースが付属しないのが違いです。

ケースファンは必要ならうちにゴロゴロ転がってるPC用のファンを底面に付けることにします。

ケースはビックリするほど小さいです。トミカ2台分より小さい:-p

付属品はバッテリーにつなぐディーンズコネクターと、DC親電源につなぐワニグチクリップ、そして英語版マニュアルとなります。

 

 

 

 

バランスコネクター内蔵

バランスコネクター内蔵

 

本体の右側にはJST-XH(エンリポなど)のバランスコネクターを内蔵しています。左上から4セル、3セル、2セル、下段左から6セル、5セルとなっています。

今回一緒に買った小物で2本同時充電もできます。

「ディーンズ直列接続ケーブル」で3セルのバッテリーを2本つないで6セルのバッテリーと見なし、「3セル直列充電アダプター」で6セルのバランスコネクターに挿せばOKです。詳しくはenRouteのサイトをご覧ください

 

 

 

 

 

 

電源入力、温度センサーのコネクタ、USB

電源入力、温度センサーのコネクタ、USB

 

本体の左側は電源入力(DC12V)、温度センサー用のコネクター、PCに接続して充電中の履歴をグラフにするらしいUSBコネクターがあります。

温度センサーを使えばNi-MH/Ni-Cdを温度監視して充電を止めたりできるようですが、温度センサーは売り切れでした。

USBコネクターは、分析ソフトが入手可能なのかわかりませんが、充電中の様子を見るのも面白そうなので今度探してみます。

 

 

 

 

 

 

5A出力のACアダプター

5A出力のACアダプター

 

秋月電子の5AのACアダプターが1700円で売られていますが、enRouteのサイトでのACアダプターセットでも値段が変わらなかったのでACアダプターセットで買いました。enRouteのサイトでACアダプターを単品で買うと2100円なのですが、セットの場合は差額1680円です。

Input: 90-265V ~1.8A 50-60Hz

Output:12V – 5A

となっています。コネクターはノートPCに使われているサイズでした。

コンパクト、という商品名ながら、かなりデカイです。

 

 

小物はどれも400円程度のものなので、送料を考えると一緒に買っておいた方が得だろうといろいろ買いました。

ハイペリオン用のバランスコネクターも念のために買いました。Li-Feバッテリーがハイペリオン充電器を扱っているエアクラフトのものが多いようなので。

バッテリーは、今回は買いませんでした。まだ車載した時のサイズのシミュレートができていないので、もう少し考えてから買うことにします。

 

足回り部品は、特に用途があるわけじゃなく適当に買いました。シャシーを自作する時に一番ネックになりそうなのがリンクの自作部材が手に入っていないことだったので、とりあえずリンク類はいろいろ買ってみることにしました。シャシーを長くする予定なので、短いリンクが必要です。Berg用はやっぱり長かったので、今度はCLチャレンジャー用を探してみます。

 

シャシーの試作用部材

シャシーの試作用部材

長くなりましたが、2梱包目。

こっちはそのシャシー自作の試作用部材です。

左からまな板(10mm厚、ポリエチレン製)、ウレタンボード(10mm厚)、硬質ゴムボード(10mm厚)、塩ビシート(1mm厚)です。

切りやすい素材から順に試作していってサイズや形状を決めたいと思います。

普通のシャシープレートとも、チューバーフレームとも違う作り方を考えていますので、前例がなく参考になる材料がありません。試作を重ねながら作っていきたいと思います。

 

 

 

仕事も立て込んできて、週末はゴールデンウィークに向けての準備でなかなか時間が取れないですが、ボチボチ作っていきます。

充電器は手に入れたので、次はバッテリーです。どうしようかなー。面白そうなのでLi-Fe3セル9.9Vかな。

2009年 4月 13日 - Posted by | すべて, Charger, Crawler King, RC Rock Crawler | , , , , , , , , , , , , , ,

2件のコメント »

  1. うきうきする物資がたくさん届きましたね。
    どんなシャーシができあがるのか、とても楽しみです。

    コメント by 参参参 | 2009年 4月 13日 | 返信

  2. 参参さん
    コンペおつかれさまでした。次回からMOA解禁とのことで、クローラーキングがコンペリグのベースとしてもう少し使われるようになるようにガンバリマス。
    縦置きモーターがセッティングを難しくしてるので、今回のシャシーづくりで解消方法を考えてみます。きっと見たことない形になると思います。お楽しみに〜

    コメント by モリカワ | 2009年 4月 13日 | 返信


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。