RC Rock Crawlers – Switch! –

RCロッククローリング、クローラー情報

■(7)すごいクローラー

奈良トラでもシャフト駆動車とMOA(Motor on Axle、2モーター車)のクラス分離が検討されていますし、最近のMOAの新製品ラッシュでシャフティーからMOAへの転向を考えているドライバーも多いと思います。

今回ご紹介する福岡のRCショップ、X-GEARさんのTwo Motor Systemは4月11日に情報が載せられていたリグですし、このアプローチは昔から知られていた方法なのでご存知の方も多いと思いますが、実際コンペシーンでもあまり見かけない構成、それがフロントにMOAアクスル、リヤの駆動はシャフトというハイブリッド構成です。

X-GEAR Two Motor System

X-GEAR Two Motor System

.

ご覧の通り、フロントに横向きにモーター、センターシャシー上に後輪用のモーター、そしてリヤはリンクとドライブシャフトのみでスッカスカというフロントにメカがギッシリな構成です。

この車体はベノム クリーパーをベースに、フロントアクスルにHot RacingのMOAアクスルを組み合わせたものです。

モーターが縦横に並ぶのは不思議な光景です。先日お伝えしたRCTRAXのCR-01用MOAコンバートアクスルを使ってCR-01をハイブリッド2モーター車に仕上げてもよさそうですし、贅沢にLosi Comp Crawler Race rollerをベースにフロントにBerg2アクスルなんていうバブリーなリグだとさらに注目を浴びそうです。

.

.

.

ミッチミチのギッシリ

ミッチミチのギッシリ

.

まさしくギッシリ、という感じのフロントセクション。かなりフロントヘビーに仕上がります。シャフト車・MOAよりもさらにフロント加重重視のセッティングです。ステアケースを這い上がるときにリヤが軽い方が強いので、段差最強になれるかもしれません。下りや60度を超える登坂だと転がりそうで心配ですが:-p

.

.

.

.

.

.

.

おなかいっぱい

おなかいっぱい

.

普通は空きスペースになるところにフロントモーター用ESCを載せていますので、上から見てもミッチミチです。そしてシャシー上の後輪用ギヤボックス(変な表現ですね)の横に後輪用モーター(これも不思議な感じ)用のESCを貼り付けてあります。

.

.

.

.

.

.

.

ディグは電子式が使用可能に

ディグは電子式が使用可能に

.

前後にモーターを備えて、それぞれに専用ESCを載せていますし、ギヤボックスを通じて駆動するのは後輪だけなので、ディグは電子式に変更されています。機械式に比べて確実な作動を期待できる電子式が使えるようになるのもハイブリッド化のメリットですね。

.

.

.

.

.

.

.

【マシン概要】

■ベース車輌:Venom Creeper Competition(ベノム・クリーパー コンペティション)
■タイヤ:2.2インチ Pro-Line CHISEL(プロライン・チゼル)
■車輌重量:2000kg(バッテリー搭載時)
■重量バランス:6.5:3.5(フロント/リア)

各車輌にてテスト中(AX10/CR-01/ベノム)

.

X-GEARさんではシャフト駆動車をMOAハイブリッド2モーター車へコンバートするのに「19,800円~」という相当魅力的な値段を提示されています。もちろん選ぶアクスルやその他必要なパーツ類で金額は変わってきますが、ご興味のあるAX10/CR-01/ベノムのオーナーの方はX-GEARさんにお問い合わせしてみてください。かなり注目を浴びるリグが出来上がると思いますよ!

問い合わせ先:info@x-gear.jp

2009年 6月 15日 - Posted by | すべて, Superb Rig | , , , , , , , , , , , , , , , , ,

2件のコメント »

  1. うはぁー、遂に出ましたか。まったく同じことを考えていました。
    前後の駆動配分が面白そうです。でもメリットを考えて止めました。(笑
    どのジャンルになるんでしょう。
    MOA車クラスでは分が悪いような気もします。

    コメント by NUMBER5 | 2009年 6月 16日 | 返信

    • NUMBER5さん
      これ、思いつきはするんですが、こうして実際に作成されたものを見るのは初めてでした。
      ジャンルはバックリと「2モーター」ですね(笑)

      シャフティー対MOAでどっちかが極端に強いということはない感じなので、このハイブリッドリグでも実はそこそこ行くんじゃないかと思います。極端なフロントヘビーさ加減がどう影響するのか、実際の走りを見てみたいです。

      コメント by モリカワ | 2009年 6月 17日 | 返信


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。