RC Rock Crawlers – Switch! –

RCロッククローリング、クローラー情報

■(4)sLug.Bully2制作進捗

■(3)sLug.Bully2制作進捗の続き、バリ切れ君。でのサーボ取り付けですが、どうにか取り付けできることは確認できました。

問題は抱えつつ、一旦サーボ載せ完了

問題は抱えつつ、一旦サーボ載せ完了

こんな感じです。

ただ、本当はダンパーマウントへサーボをナット止めする部分には皿ワッシャーが入るのがマニュアルどおりなんですが、全ネジの差込深さを間違ったので、今回は皿ワッシャーを使うことができませんでした。

もうひとつの懸案だったバリ切れ君ポストの取り付け。ネジがサーボの裏側に隠れて締められない、という件は、じゅげむさんのアドバイス「サーボをグッと奥に押してサーボをずらせば締められるよ~」を実践したところ、どうにか取り付けることができました。なかなかネジ穴の位置が合わなくて苦労しましたが・・・

全ネジの差し込みなおしがあるのでまたやり直しますが、まぁ一応解決です。

今はサーボホーンを付けていない状態です。これはHitecのアルミサーボホーンが両出しのもので、片側を切断しないといけないからです。明日時間があればサーボホーンを切断して仕上げてみます。

.

次はBTAのためのステアリングワイパー加工とドラッグリンク制作です。

が、、、困ったことに手元にあるボールエンドが全部M3サイズで、ホームセンターで売っている全ネジがM4しかないんです。M3の全ネジがないとドラッグリンクが作れない。さー困った。

仕方ないのでM4ボールエンドを買うか。でも全ネジの径も太くなって、ボールエンド含め重くなるので、どうにかM3の全ネジを探すかなぁ。

多数持っているリンク類に付属していた全ネジを流用するのも手かな。どの程度の長さが必要なのかがわからないので、とりあえずドラッグリンク以外のBTAパーツを組んでみてから考えることにします。

いずれバリ切れ君。も低重心マウントに変更されるので、またやり直す必要はあるんですが、まずは走らせられるようにしてみます。

.

BTAについてはモントラックスさんのBully BTAキットとの比較もやりたいので、まずは標準のバリ切れ君。を仕上げます♪

2009年 7月 5日 - Posted by | すべて, Bully, sLug.Bully2 | , , , , , , , , , , , , , , , , ,

4件のコメント »

  1. モリカワさん こんにちは。

    BULLYアクスル美しいですね。僕好みです。そしてSlugシャーシキットもカッコイイ・・。非常に惹かれます。次期車両候補NO1になりました。臨時収入があったもののSlugキットの購入までは届かないでしょう・・。
    今度は子どもの併用も考えて丈夫で走らせやすいマシンを製作したいな・・。

    コメント by gotochu | 2009年 7月 6日 | 返信する

    • gotochuさん
      Bullyアクスル、Bully1の削り出しの感じと違ってBully2のヌメッとした黄色味がかったメッキの仕上げが美しいです。価格も2万円と安いわりに、重さがあることもあって「イイモノ」感があります。

      Bully2アクスルはクローリングマニアで購入するとクロックド加工を無料でしてもらえて、モントラックスで購入するとBTAキットとセットになっているものだとBTAキット分の値段が半額くらいになる特典付です。

      ニューマシン、Bully2で組みませんか♪

      sLug.はダンパーやリンク、バリ切れ君。サーボマウント&BTAキット(おまけ)もセットになっているので、実は他のシャシーキットと比べてもあまり値段に違いはないかもしれませんよ。(もちろんBully ARTRとかBerg2キットとかの方が圧倒的に安いんですが、その後のカスタマイズ費用も含めるとARTAやキットより安いかと。)

      子供向けに走らせやすい車体、僕も考えましたが、実は恐ろしく走破性が高いマシンが一番子供向けなんじゃないかと思っています。テクニックを求めるのは酷なので、フルスロットルだろうがステアリング操作が遅かろうが、勝手に登ってしまうマシンが一番子供向けなんじゃないかと。

      あとは壊れにくさですよね。sLug.はリヤがリジッドなので衝撃はダイレクトなんですが、壊れる部品が少ない(リヤにダンパーがない♪)ぶんだけ「壊れたときにサイフダメージが少ない」とも言えるかも:-p

      コメント by モリカワ | 2009年 7月 6日 | 返信する

  2. んー。たしかに他のマシンと比べると割安感がありますもんね。Berg1との部品の共有性と値段からNewAgeBergもいいなーなんて・・。でも同じマシンもつまらんですしね。Slugシャーシーも機能や完成度から言って間違なく安いと思いますが、取りあえず今までで使用しなくなった部品の流用でいくんじゃないかと思います。

    コメント by gotochu | 2009年 7月 6日 | 返信する

    • gotochuさん
      NewAgeBergだと、国内なら27,800円(税別)、税込29,190円くらいでしたっけ?輸入するともうちょっと安いくらいか。
      NewAgeBergはBerg1そのものなので、確かに部品は全部使えますね。

      sLug.はBerg1用のcmb sLug.だと税込26,040円ですが、Bully2アクスルとsLug.セットは41,414円、Bully2アクスル単品が税込20,790円なのでsLug.Bully2のシャシーセットは20,624円分です。
      他のシャシー+ダンパー+リンクと比べても十分安いですよー

      #sLug.が増えるとセッティングデータも増えるので積極アプローチ中(笑)
      #お気になさらず。

      シャシー、ダンパー、リンクが手持ちであるならアクスルだけの購入ですよね。
      sLug.だとこちらも車高調整機構つきのアプローチになるので、まったく違うアプローチで仕上げても面白いですよね。どんな車体になるのか楽しみです♪

      コメント by モリカワ | 2009年 7月 6日 | 返信する


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。