RC Rock Crawlers – Switch! –

RCロッククローリング、クローラー情報

■(6)sLug.Bully2制作進捗

一通りのシャシー組み立てが終わって、残すは

・タイヤ取り付け
・メカ積み
・ボディ塗装
・プロポ設定

となった我がsLug.Bully2。今回はタイヤ取り付けに着手しました。が、、思いもよらない問題で「orz…」って状態です。

タイヤ・ホイール・インナー一式

タイヤ・ホイール・インナー一式

.

まずは材料の確認から。

●タイヤ:Panther Cougar
●インナー(左から):
・Pro-Line ソフト(スカスカ、ヤワヤワ)
・Panther メモリーフォーム(ペトペト)
・Panther ソフト(といいつつカッチカチ)
●ホイール
・フロント:RC4WD BLACK BEADLOCK WHEELS 2.2 TIRES 12MM SUPER NARROW
・リヤ:RC4WD RAMPAGE 2.2 NARROW BEADLOCK WHEELS

.

.

.

まずはインナーから。手持ちがこれしかないので、今回は

・フロント:内側=Pantherソフト1.5cm/Pro-Line ソフト全部/外側=Pantherメモリー2.2cm

・リヤ:内側=Pantherソフトを1.5cmカットした残り/外側=Pantherメモリー2.2cm

で行ってみます。Pro-Lineソフトは柔らかすぎて腰砕けかもしれません:-p

従ってフロントはもしかするともっとメモリーを入れたほうがいいかもしれませんが、一旦これで試してみます。

.

ではさっそくメモリーフォームを刻んでみましょう。

インナーにカットラインを書き込む

インナーにカットラインを書き込む

.

まず、メモリーフォームを1/3=2.2cmにカットするラインを油性ペンで書き込みました。油性ペンだと多少溶けるみたいです(笑)水性ペンだと書けないので仕方ないですね。

定規(サシガネ)で高さを測りながら、だいたい2.2cmあたりに線を引きながらメモリーフォームを回して1周書き込みます。

ペン先の太さもあって正確には書けないので、「だいたい」です。

.

.

.

.

.

.

カッターでインナーを輪切りに。

カッターでインナーを輪切りに。

.

次に、ものすごーーーーーーーくよく切れるカッター+カッター刃で、刃渡りの全部を使うようにして、メモリーフォームを回しながら切っていきます。

インナーを切るのは、カッターがどれだけ切れるかで仕上がりや手間がかなり変わります。僕が愛用しているのはOLFA 大型カッター リミテッドAL Ltd-08というカッターに特専黒刃という替え刃を入れたものです。この「特専黒刃」を使いたいがためにOLFAのカッターを使っているというくらい、この刃はよく切れます。
以前、クローラーキングをBTA化しようとしたときにアルミ板を切り出したのもこのカッターです。無茶ではありますが、アルミすら切れます。

ムニュムニュ、ペトペトしているメモリーフォームもサックリとこの通り。

.

.

.

.

さらにPantherのソフトインナー(ソフトってよりハードと表現したくなるけれど)を同じ手順でカットして、まずはリヤタイヤに

リヤ:内側=Pantherソフトを1.5cmカットした残り/外側=Pantherメモリー2.2cm

の順番で入れて、ホイールを組み付けて、ハイ後輪が完成!。写真がピンボケで使えなかったので残念ながら写真がアリマセン。

.

.

カットした残りがちょうど

フロント:内側=Pantherソフト1.5cm/Pro-Line ソフト全部/外側=Pantherメモリー2.2cm

になるようにしてあるので、この通りフロントタイヤを組み上げます。

ホイールとリングの間に隙間が。

ホイールとリングの間に隙間が。

.

タイヤにインナーを入れて、ホイールをタイヤに通して、ビードロックリングを締めて、ハイできあがりー・・・の予定でしたが、ここでトラブル発生!

前輪用のホイールが、何度やってもタイヤのビードを噛まずにスルッと抜けてしまうのです。よく見ると、ビードロックリングとホイールの間に大きな隙間が。

.

どのくらい隙間があるかというと

.

.

.

.

.

2mmの隙間

2mmの隙間

.

2mmジャスト。ゴムの厚みと同じか、それ以上の隙間です。

.

.

.

.

.

.

.

.

.

ネジ穴部分が一番高さがある

ネジ穴部分が一番高さがある

.

ご覧のとおり、ホイール側のネジ穴の部分の方がビードを落とす溝の外側の淵よりも高いので、ビードロックリングがホイールに「乗っかる」だけになって、ビードを挟み込めないんです。

.

.

.

.

.

.

.

.

.

orz...ポーズのsLug.Bully2

orz...ポーズのsLug.Bully2

.

おかげで後輪だけしか取り付けられず、まるで「orz…」ポーズになっちゃいました。

とりあえず別のホイールで制作を継続します。

じゅげむさーん、お電話でお伝えしたホイールの状態、こんなです。たぶんRC4WDが出荷した時にホイールとリングの組み合わせ間違えたんじゃないかと。

2009年 7月 11日 - Posted by | すべて, Bully, sLug.Bully2 |

10件のコメント »

  1. こんな事あるんですね~。週末もテストラン出来そうに無いですか?
    タイヤがつくと一気にマシンらしくなって、走り出したくてうずうずしそうです。
    ちゃんと寝てますか~?

    コメント by NUMBER5 | 2009年 7月 11日 | 返信する

    • NUMBER5さん
      週末のテストラン、このホイール問題ではなくて、僕が体を壊して土日とも寝込んでしまって、おかげで仕上げることができませんでした。
      更新もままならず。

      でもおかげで、普段寝てないぶんを一気に取り返した感じです。もう少し普段から寝ないと一気に倒れちゃいます。
      ボチボチいきまーす。

      コメント by モリカワ | 2009年 7月 13日 | 返信する

  2. ビードロックリングが間違っているなんて、そんなことがあるんですね。
    正しいものを送ってもらうのに、また時間がかかってしまいますね・・・。

    RC-Rockまでに間に合うといいですね!

    コメント by 坊主 | 2009年 7月 11日 | 返信する

    • 坊主さん
      たぶん、ビードロックリングの組み合わせ間違いだと思うんですが、断定はできないです。
      ホイール側は鋳造でしょうから、型を間違わなければカットラインを間違ったってことは考えられますが、
      生産工程を考えるとたぶんカットラインも間違えようがなく。であればビードロックリングがもっと淵の深いものなんじゃないかと推測しています。

      とりあえずキングさんからホイールをひっぺがして流用しますが、キングさんからホイールを剥ぐと息子が泣くので、キングさん用の軽量プラホイールを入手しました。
      でもキングさんのホイールはナローではないのでセッティングが出せないです。早く正規品が欲しい!

      コメント by モリカワ | 2009年 7月 13日 | 返信する

  3. 苦労したサーボ取り付け後順調に進んで日曜日には走る姿が見れるかと思ったのですが思わぬトラブルでしたね。
    別のホイールもあることですし、ボディー塗装は天気の良い日に残しておいてプロポ設定を先に回してもらって早く車高のアップダウンを見てみたいですね!

    コメント by kazuto | 2009年 7月 11日 | 返信する

    • kazutoさん
      ホント、週末には走らせたかったんですけどね~
      一番のワナは僕が体調を崩したこと・・・今もトイレの住人になってます:-o
      体力奪われますね。熱とかなら一気にヒートアップさせて治せたりします(技)が、おなかを壊すとやる気も失われます(笑)まさしく衰弱という感じで。
      だいぶ回復してきたんですが、まだつらいですね。まずは仕事を片付けないと。

      メカ積みなら深夜にやれますが、ボディ塗装は明るいうちにやらないといけないので、週末限定なんです。
      タイミングによっては先行させる必要があったんですが、週末にほとんど作業ができなかったので、メカ積み先行となりました。
      フロントモーターだけ取り付けたので、あとちょっとです。2アンプを1バッテリーにつなぐケーブルを作ればほぼ完了です!

      が!ステアリング周りの干渉が見つかってます。サーボつみなおし~

      コメント by モリカワ | 2009年 7月 13日 | 返信する

  4. ども^^

    今、ホイル大量に発注かけてるんで、届き次第別の送りますね~。

    ほんとにすみませんでした。

    ちなみにそのリアホイル軽量加工済みですよ^^

    走った違いは分かりにくいですけど。。。効果はあります。

    コメント by じゅげむ | 2009年 7月 12日 | 返信する

    • じゅげむさん
      ホイールの問題、これで合ってますよね?僕の使い方が間違っているっていうのを一番疑ってて、今でもまだ疑ってるんですが(笑)

      リヤホイール、テープでグルグル巻きになっていたので、一瞬剥がしかけました:-p
      やっぱり軽量加工済みなんですね。フロントもやろうと思っていたんですが、穴を空ける前に取り付けに失敗してよかったです。

      コメント by モリカワ | 2009年 7月 13日 | 返信する

  5. そのテープあるとないとでは、かなり違いますよ^^

    ホイルは新たに届いたものを採寸などしてみて
    とにかく、確認をしてみましょうょ。

    他のお客様のをぼくが組んでも、実際、はめるの大変でしたから。。。

    コメント by じゅげむ | 2009年 7月 13日 | 返信する

    • じゅげむさん

      テープ、一部間違ってはがしちゃったので上貼りしときます。 テープがあると空気が出入りしないんですよね。とするとインナーの純粋な変形 だけが頼りと。その方がいいんですねー

      フロントホイール、正しいのか間違ってるのかがやっぱり心配なんですよね。 はめるのが大変という状態ではなかったので、たぶん誤りだと思うんですが。。 新しいのが届いたら検証をお願いしますー

      コメント by モリカワ | 2009年 7月 13日 | 返信する


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。