RC Rock Crawlers – Switch! –

RCロッククローリング、クローラー情報

■タムテックギア バギーチャンプにオイルダンパー装着!

タムテックギア バギーチャンプが3セルLi-Po×ブラシレスモーターで爆速化できたおかげで、オフロードバギーとしては致命的な「ギャップに弱い」車になってしまいました。まー何しろパワートレインだけをひたすらパワーアップし続けてますから。

3Racing製オイルダンパーを投入!

3Racing製オイルダンパーを投入!

.

せめてダンパーを交換しようと、3レーシング製の安いオイルダンパーを買ってみました。

うちに余ってたタミヤのオイル(ソフト)を入れようと準備したんですが、この製品、初めからオイルが入ってました:-p

まーせっかく準備したので、最初に入っていたオイルは全部抜いてオイルを入れ替えちゃいました。

タムギアはダンパー交換が楽ですね。パチン!と外してパチン!と付けるだけ。GB-01用として売られているダンパーですが、GB-02シャシーであるバギーチャンプにも問題なく使えました。


続きを読む

2010年 2月 28日 Posted by | すべて, Tam Tech Gear, TamTech Gear | | 22件のコメント

■Bastard Jr. on AX10の補修部品到着!

せっかく爆速で走れるようになったBastard Jr. on AX10ですが、舵角を増やしたおかげでドッグボーンが脱落して前輪がロック、そこにトルクをかけたせいでアウトドライブシャフトがねじ切れた、ところで前回までのあらすじ。

3レーシングの3点セット。

3レーシングの3点セット。

.

その補修部品が届きました。3Racing製のユニバーサルシャフトと、同じく3Racing製のステンレスアウトドライブシャフトです。

ついでに、同じ3Racing製のタムテックギア バギーチャンプ用オイルダンパーも購入しました。タミヤ純正のエアレーションダンパーもありますが、それより3Racing製は1500円近く安いんですよね。3セルLi-Poで爆速になったおかげでちょっとしたギャップでも飛んでいってしまうのが少しでも防げれば。

イーグル模型が3Racingの代理店でしたが、取り扱いをやめるとのことなので、3Racing製品は入手しづらくなるかもしれません。欲しい方はお早めに~

.

続きを読む

2010年 2月 27日 Posted by | すべて, Bastard Jr | | コメントをどうぞ

■TamTech Gear バギーチャンプの爆速動画!

昨日に引き続き動画モノです。午前1時過ぎに帰宅してから編集を始めたので、ビデオ編集で力尽きました(笑)

3セルLi-Poバッテリーを突っ込んだ爆速仕様のタムテックギア バギーチャンプをシェイクダウンしてきました。いやー無茶苦茶速いです!

速すぎて再加速でウィリーしているのに注目!そして終盤の方でBastard Jr.ロックレーサーが・・・

.

.

続きを読む

2010年 2月 23日 Posted by | すべて, Tam Tech Gear, TamTech Gear | 10件のコメント

■Bastard Jr. on AX10 爆速実走テスト!

本日、天園にてロックレーサーのつもりのBastard Jr.を走らせてきました。

庭でちょっと走らせたくらいだと速すぎるかも・・・と思いましたが、広いところで走らせるともっと速くてもいいな、と思えます。でも平地は爆速で良くても岩場でクローリングするにはこれ以上速いと扱いにくくなりそうで悩みどころです。

一度5600KVくらいのモーターを積んで本当の爆速を試してみたい、んですが、致命的な問題が発生しました。

.

今回の試走の動画をアップしましたので、まずはこちらをどーぞ。

.

続きを読む

2010年 2月 22日 Posted by | すべて, Bastard Jr | | 10件のコメント

■Futaba FF7プロポにLi-Poバッテリー投入!

主にsLug.さん用として使っている白プロポ(自家塗装)、フタバのFF7ですが、ようやくLi-Poバッテリーが入手できたので交換してみました。

enLipo 2000mAh 3セル 送信機用 筒型 JR/Futaba

enLipo 2000mAh 3セル 送信機用 筒型 JR/Futaba

.

標準では単三電池を8本筒状に並べる電池ケースが付属しています。これはコネクター接続になっていて外せます。

替わりにフタバ純正ではニッカド電池が売られていますが、ニッカドの8時間充電やらメモリー効果やら自然放電やらを気にするのは煩わしいので、Li-Poバッテリーを導入することに。

チョイスしたのはエンルート製の筒型3セルLi-Po 2000mAhのものです。

他メーカーのものは6000円を超えるものが多いのですが、これは2999円!安全装置がなく過充電・過放電も許してしまう保護回路なし仕様なので注意が必要ですが、11V以上で使っていれば問題ありません。

続きを読む

2010年 2月 21日 Posted by | すべて, Battery, Pro-po | , | 4件のコメント

■Bastard Jr. on AX10にHS-7955TGを投入!

修理から帰ってきたハイテックのチタンギヤサーボ『HS-7955TG』、元はsLug.さんで使っていたものですが、sLug.さんにはJRプロポのフルメタルジャケットなサーボ『DS6301』を奢ったので余っていました。

そこでBastard Jr.にこのハイトルクサーボを投入することにしました。

Bastard Jr.にHS-7955TGを投入!

Bastard Jr.にHS-7955TGを投入!

.

うん、このサーボはルックスもカッコイイです。

サーボ交換のついでに、サーボホーンもOK模型の1インチアルミサーボホーンにしました。今まではRCTRAXのアルミサーボホーンを使っていましたが、それより長いサーボホーンにすることで舵角アップを狙います。

AX10で、この写真のようにサーボホーンを下向きに取り付ける場合、あんまり長いサーボホーンだとステアリングリンクにサーボホーンがぶつかってしまいます。

今回の1インチアルミサーボホーンも普通に取り付けようとするとぶつかってしまうので、ちょっとだけ工夫しました。

続きを読む

2010年 2月 21日 Posted by | すべて, Bastard Jr, Servo | | 2件のコメント

■祝!ブログ1周年♪

昨年、2009年の2月17日に開設したこのブログ『 RC Rock Crawlers – Switch! – 』が1周年を迎えました♪

初年度で延べ約23万人ものアクセスをいただき、更新の励みになりました。1年続けられたのも皆様のおかげです。ありがとうございます!

祝!Switch! 1周年♪

祝!Switch! 1周年♪

.

1年前にオプションNo.1のクローラーキング1台で始めて、1年経ったらこんなに増えてしまいました(笑)

どれもこれもいじくり倒したおかげで、18年のRCのブランクが一気に埋まりました。

特にスティックプロポについてはかなーり詳しくなれました。このブログを見てスティックプロポを買った!という声もたくさんたくさんいただきました。嬉しいですね~

最初の1年はマシンいじりが楽しくて仕方なかったんですが、2年目は走る量を増やしてがんばってみようと思います。

2010年度も皆様よろしくお願いします!!

2010年 2月 18日 Posted by | すべて | 12件のコメント

■HS-7955TG修理完了!&小物のお買い物

耳折れで修理に出ていたハイテックのHS-7955TG×2が今日修理から戻ってきました。先週の水曜日に送ったので6日で修理完了です。

なんかドッサリ届きました。

なんかドッサリ届きました。

.

で、サーボ×2が戻ってきたらこんなことになってました(笑)

まず修理上がりのサーボに同梱されていたのがハイテックのカタログと卓上カレンダー、そして最近僕がTRAXXASのE-Revo VXLを欲しがっているのを見透かしているのか:-p TRAXXASのカタログ。

そしてたまたまenRouteオンラインストアで注文していた小物たちが同日に届いたので、ずいぶん賑やかな感じです。

今日はサーボの修理上がりレポと、購入した小物たちのご紹介、そしてakaさんからいただいた発見!コメントのアンサーで「円卓」と「ポテトヘッド×トルーパー」をご紹介します。

続きを読む

2010年 2月 17日 Posted by | すべて, Battery, Charger, Pro-po, Rock Racer, Servo, Wheel | , , , , , , | 6件のコメント

■タムテックギヤ バギーチャンプの爆速化

ロッククローリングなブログではありますが、ゆっくりじっくりなクローラーと並んで、爆速マシンにも興味が沸々としています。

昨日までのBastard Jr. on AX10のロックレーサー化もその興味を形にするもののひとつですが、やっぱり速く走るために作られたマシンは別格の魅力があります。

いわゆるバギーやツーリングカーなど速く走るマシンはいろいろありますが、ちょいと天邪鬼なモリカワは速そうな見た目をしているものを速く走らせるより、意外なものが速く走っている方が好きです。

バギーチャンプはリヤビューが好き。

バギーチャンプはリヤビューが好き。

.

ってことで、以前衝動買いしたタミヤのタムテックギヤ バギーチャンプ@A4サイズのスモールオフローダーを爆速化してみることにしました。

小さい、一見トイラジにも見える大きさのマシンが、弾丸のようにカッ飛んで走ったら面白そうだな、と。

実は中古で買った時からenRoute enESC25-TAMブラシレスアンプ+enPower24 CAR-4200という4200KVのブラシレスモーターが付いていたのもあってそこそこの速さで走るんじゃないかと期待していたんですが、これが思ったほど速くない・・・YouTubeで見たタムギヤは全然速かったのに。

続きを読む

2010年 2月 16日 Posted by | すべて, Tam Tech Gear | 2件のコメント

■Bastard Jr. on AX10のギヤ比変更!

タムテックギヤ バギーチャンプの爆速化の話題を取り上げる予定だったんですが、今日48Pのピニオンギヤが手に入ったので、昨日に引き続きBastard Jr. on AX10のロックレーサー化についてご紹介したいと思います。

店頭にある48Pで最小のピニオンは15Tでした。

店頭にある48Pで最小のピニオンは15Tでした。

.

今回購入したのは川田模型の超硬ジュラ・ピニオンの15Tです。

相模原のタムタムに行ってきたんですが、そこに売っている48Pのピニオンギヤで最小のものは15Tでした。

ロックレーサーとしてジャンプとかやってみたいんですが、一応ロックレーサーといえどもロッククローリングも楽しみたいので、スピードと登坂能力は7:3くらいのバランスで行きたいと思い、15Tくらいのがないかなーと考えていたのでちょうどよかったです。

ジュラコン製ですがメッキされているので金属製のような見た目です。

ジュラ「ルミン」製でした。失礼しました~

これを最初92Tのスパーに組み合わせたんですが、これじゃあまだ遅い印象。

続きを読む

2010年 2月 15日 Posted by | すべて, Bastard Jr | | 10件のコメント