RC Rock Crawlers – Switch! –

RCロッククローリング、クローラー情報

■Bastard Jr. on AX10の補修部品到着!

せっかく爆速で走れるようになったBastard Jr. on AX10ですが、舵角を増やしたおかげでドッグボーンが脱落して前輪がロック、そこにトルクをかけたせいでアウトドライブシャフトがねじ切れた、ところで前回までのあらすじ。

3レーシングの3点セット。

3レーシングの3点セット。

.

その補修部品が届きました。3Racing製のユニバーサルシャフトと、同じく3Racing製のステンレスアウトドライブシャフトです。

ついでに、同じ3Racing製のタムテックギア バギーチャンプ用オイルダンパーも購入しました。タミヤ純正のエアレーションダンパーもありますが、それより3Racing製は1500円近く安いんですよね。3セルLi-Poで爆速になったおかげでちょっとしたギャップでも飛んでいってしまうのが少しでも防げれば。

イーグル模型が3Racingの代理店でしたが、取り扱いをやめるとのことなので、3Racing製品は入手しづらくなるかもしれません。欲しい方はお早めに~

.

.

.

.

.

.

.

AX10とBully2のユニバ比較

AX10とBully2のユニバ比較

.

AX10用のユニバーサルシャフトってこんなに細いんですね~

上はBully2用のXVDですが、まるでスーパークラスと比較しているかのような太さの違いにビックリです。

今回ロックレーサーにしているのは下のAX10の方ですから、高負荷をかけるとアウトドライブシャフトを強化したらこのユニバーサルシャフトがねじ切れるか?

あと舵角が気になります。せっかくドッグボーンが脱落するほどの大舵角にできた:-p ので、このユニバを使っても舵角をキープしたいところです。

Bully2と違ってシャフトは細すぎて削れないのでカップ部分を削るかな♪

2010年 2月 27日 - Posted by | すべて, Bastard Jr |

まだコメントはありません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。