RC Rock Crawlers – Switch! –

RCロッククローリング、クローラー情報

■タムテックギア バギーチャンプ破損・・・

やっぱりというか、ここまで持ったんだからようやくというか、3セルLi-Poのハイパワーに負けてチャンプさんが壊れました。。。

いつか壊れるとは思っていて、どこが壊れるかを確認するために補強は一切せずにガンガン走らせていたので意図どおりハイパワー化すると壊れる箇所が分かってよかったんですが、壊れる場所は対処のしようがない箇所でした。

デフカップジョイントが割れました。

デフカップジョイントが割れました。

.

ギヤボックスからドライブシャフトを回すためのパーツ、デフカップジョイントというらしいですが、ここのデフカップ部分が割れました。

プラスチックパーツなので確かに割れやすいですね。今回、タイヤをワイルドボア用のワイドなものに替えたためにグリップ力が上がり、負担がデフカップ側に来たようです。

割れなくてもドッグボーンの爪でデフカップの内側を削り取ってしまうことも起きていました。プラスチックでは駄目なのは明白なんですが、社外品でも金属パーツが出ていませんでした。デフカップジョイントは消耗品、だそうです。

ここを強化するためにデフカップジョイントリングというパーツがエンルートから売られていたようですが、今は廃版。本当に対処不能です。

.

.

.

.

.

.

.

.

リヤセクションをバラす

リヤセクションをバラす

.

とりあえずデフカップジョイントという部品がどういうものなのか、分解して取り出してみることにしました。

買って走らせるばかりで、ちゃんと分解整備をしたことがなかったのでちょうどいいチャンスです。

いやー2WDは分解が楽ですね。リヤ周りだけスコンと取り出すことができます。でもネジの長さがマチマチで、どこのネジだったかわからなくなりそうです。

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

ギヤボックスからデフカップジョイントを抜き出す

ギヤボックスからデフカップジョイントを抜き出す

.

ギヤボックスを開けてみました。

密閉度は高いみたいで、中にホコリなどは入っていませんでした。多少オイル切れっぽかったので追加グリスアップ。

デフカップジョイントだけでなく、大半の部品がプラスチックでした。これではあまり高負荷をかけると順々に壊れていきそうです。

全部を金属パーツで揃えたいところですが、売ってないんですよね・・・

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

これがデフカップジョイントというパーツらしい。

これがデフカップジョイントというパーツらしい。

.

こちらが取り出したデフカップジョイント。オンロードのタムテックギアとは形状がまったく違います。オンロードの方はアルミ製が売っているだけに残念です。

仕方がないので近所の模型店に2つ注文しました。でもあっという間にまた壊れそうです。

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

割れた部分をタイラップ留め。

割れた部分をタイラップ留め。

.

試しに、割れた部分が開かないようにタイラップで留めて走ってみました。

一瞬走れましたが、タイラップの頭がサスアームに干渉して外れてしまいます。やっぱりエンルート製のリングのような、ピッタリサイズじゃないと駄目っぽいです。

うまいこと同じサイズのパーツがホームセンターなんかで手に入るといいんですが、エンルート製のパーツもわざわざアルミを削り出して商品化しているだけに、そう簡単に手に入る代物じゃなさそうです。うーんどうしようかな・・・

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

ターンバックルが曲がった。

ターンバックルが曲がった。

.

デフカップジョイントだけでなく、フロントタイヤを走行中にぶつけてターンバックルを曲げてしまいました。

タイヤをワイルドボアに替えたせいでか、走行中のウイリー頻度が高くて前輪があんまり接地していないようです。そのためにステアリングを切ってもほとんど曲がらないという状態でした。フロントタイヤのグリップが足りないのかもしれませんので、いったんフロントだけチャンプ純正に戻してもう一度テストしてみます。それでも駄目ならフロントにウェイトを足すことにします。

.

.

.

.

.

.

.

.

パワーアップにもパーツの耐久性から限界がありますが、対策ができない箇所に耐久性の問題があるとすれば、タムテックギアはこれ以上パワーアップは無理ということになります。まだスピードが物足りないのでもっと突き詰めたいんですが、補修パーツばかり買うのもモチベーションが上がりません。

デフカップジョイントがもう1度壊れたら、パワーアップはここまでにして別の楽しみ方にシフトしてみたいと思います。

2010年 3月 24日 - Posted by | すべて, Tam Tech Gear, TamTech Gear |

18件のコメント »

  1. こんにちは。kasatakeです。
    タムテックギアのデフジョイントはオプションで強化品が出ています。
    タミヤ純正OPでITEM 40509 ( OG.09 ) GB-01 アルミデフジョイントです。
    また、アトラスからもスチール製の強化デフジョイントセット(OP8-223)がでています。
    ブラシレスだと純正のアルミでは削れてしまうそうで、アトラスのスチール製にしたほうがよいそうです。
     自分はアトラスのものを持っていますが、ノーマルで壊れていないので装着してません。
    ご参考になれば。

    コメント by kasatake | 2010年 3月 24日 | 返信

    • kasatakeさん
      うが。強化品があったんですね。近所の模型店に電話したらアトラスのも入手可能ってことだったのでさっそく注文しました。ノーマル部品はお蔵入りかな。

      これでパワーアップにも耐えられそうなので、さらなるパワーアップを目指せます。ありがとうございました!

      コメント by モリカワ | 2010年 3月 24日 | 返信

  2. 復活しました、ホットショット^^
    現在色んな場所で走らしましたが問題なく爆走可能です。
    配線の取り回しが雑ってだけだった感じです
    デフカップ破損自分もフロント部分ですが以前2回ほどやりました
    現在2液エポキシボンドとアルミテープで補強してそれからまだ
    破損してません^^
    どれだけ強化されてるか解りませんが、モリカワさんの爆走領域に
    自分はまだたっしてないと思いますが^^
    無茶して初めて解る破損箇所って、破損箇所を見てそーなんだー^^
    なんて毎回思います、だいたい検討つくのでしょうがみなさん。
    補修パーツ購入お得意様になるのもきついですよね。

    コメント by ensui | 2010年 3月 24日 | 返信

    • ensuiさん
      ホットショット、再度の復活おめでとうございます♪
      やっぱりデフカップは鬼門なんですね。僕のやつはまだそれほどパワーアップされているわけじゃないと思うんですよねーすごい人だと1/10タイヤに540モーター突っ込んでますからね。。。

      これで7200KVモーターを投入したら今度はどこが壊れるか。トルクが細るので走れるのかどうかも微妙ですが、来週末には復活できそうなのでまたテストしてみます。

      来週末はエンルート藤岡のドリフト大会を観戦しに行く予定なので、藤岡の近所でちょっと走らせられればテストランしてみたいと思います。

      コメント by モリカワ | 2010年 3月 24日 | 返信

  3. 限界地のちょこっと前位のセッティングが、モリカワさんのバギィーチャンプで拝見出来るのも遠くないですか?

    何が限界ってのもおかしいですが、バランスって大事ですよね^^
    A4サイズで爆走する姿が自宅前の狭い道に、お似合いなので楽しく
    近所のチビッコ達と走らせてますが、ベイブレード?人気に三分で撤退
    されます、さらなる爆走を狙って自分もがんばります。

    コメント by ensui | 2010年 3月 24日 | 返信

    • ensuiさん
      僕がパワーアップで残りやることは、モーターのKV値を現状の4200KVから上げることですね。
      7200KVのモーターまでは入手できるみたいなので、このあたりが上限です。
      今は計算上は45km/hくらい出るんですが、7200KVにアップすると単純計算では77km/h出ることになります。
      もちろんロスもあるしトルクが細る分だけタイヤが十分に回せるかもわかりませんが、さすがに1.7倍のスピードとなるといろんなところが壊れそうです。
      僕の場合のバランスって、直線番長に一点集中なので(笑)サーキットで速いとかコーナリング性能とか無視しているので「丈夫かどうか」がバランスポイントです。

      週末に修理できそうなので、まずは走れるようにしたいと思います♪

      コメント by モリカワ | 2010年 3月 25日 | 返信

  4. モリカワさん
    こんばんわ。
    以前お話したタムギアモーターの件ですがタイミングの問題でなかなかお会い出来ないので郵送しましょうか?
    今日開封してみたら想像より小さいモーターでした。
    ホビーウイング製でkv7800と書いてあります。
    直径で約20ミリ、長さが31ミリ、シャフト径が2ミリです。
    取り付け穴ピッチが16,14,13ミリの3種類です。
    私には使い道が無いのでモリカワさんのタムギアに使えそうでしたら是非活用して下さい!

    コメント by 松ちゃん | 2010年 3月 28日 | 返信

    • 松ちゃんさん
      タムギアモーター、まずこのデフカップの修理をしなきゃですが、来週末には直るかなっと思います。
      すんごい近いところから郵送ってのもなんだかなーって感じなので、今週末に遊びに来ます?

      シャフト径が2mmってタムテックギアのモーターはどうなんだろう?そのまま使えるかどうか調べてみます。
      7800KVってどうなるのか楽しみです♪

      コメント by モリカワ | 2010年 3月 29日 | 返信

      • モリカワさん
        週末は今のところは開いてるのですが、いつも直前に予定が入るので約束がしずらいです。
        お伺い出来ればぜひともお願いします、です。
        モリカワさんの都合も有るでしょうから週末にご連絡します。

        コメント by 松ちゃん | 2010年 3月 29日 | 返信

        • 松ちゃんさん
          週末は僕も特に予定を入れていないので、連絡を取り合って時間を合わせましょう。
          お越しいただいたら例の「杉の木」も見てみてください(笑)

          モーターは調べてみたところ軸径は2mmがタムテック純正サイズらしいので、あとは長さが収まるかですかね。
          ネジの取り付け穴のピッチはまだ調べられませんでした。

          でも3セルLi-Poのパワーで回したら壊れるかもしれないっていうのが心配ですね・・・まーたぶんモーターより車体の方が壊れるのが先だと思うんですが。。
          アンプは裏返してみたら4セルLi-Poまで行けるって書いてありました。すげーなA4アンプ。でも発熱が凄そうなのでヒートシンクとファンが必要かも。

          コメント by モリカワ | 2010年 3月 29日 | 返信

          • モリカワさん
            4セル、7800kv
            どんなことになるんでしょうか・・・?
            気をつけないとアンプ焼きが出来そうですね^_^;

            モーターは不要なので差し上げます。
            なので壊れるまで試してもらって構いませんよ♪

            お伺い出来たら例の杉の木もついでに拝見させていただきまーす。

            コメント by 松ちゃん | 2010年 3月 29日 | 返信

            • 松ちゃんさん
              4セル入れたら間違いなく壊れますね(笑)炎上しそうな気がします。
              7800KVってだけでも異常ですからねぇ。。

              モーター、いただいちゃっていいんですか!?ありがとうございます!
              かわりにクローラーのパーツを見繕ってみますねー

              そういえば例の木は杉じゃなくて松でした。ほかにも周辺にヒノキとかいろいろあるので、一緒に相談させてくださいませー

              コメント by モリカワ | 2010年 3月 30日 | 返信

  5. モリカワさん
    アンプ炎上は洒落になりませんね^_^;
    モーターはタムギア用に購入したんですけどチビREVOでスピード系は満足してしまったので使い道が有りませんので是非使ってください。
    モリカワさんに使っていただければとことん試していただけると思いますので♪
    お返しはクローラー情報を吸い取らせていただきますから不要です。
    実験結果をアップしていただければ自分が無駄に使うよりよっぽど意味が有りますから^_^

    松でも杉でも檜でもOKですよー

    コメント by 松ちゃん | 2010年 3月 31日 | 返信

    • 松ちゃんさん
      アンプよりバッテリーが炎上しそうですね。Li-Poの炎上は本当にすごいことになるみたいなので気を付けます・・・

      チビREVOの爆速を味わうと確かに満足できそうですね。お言葉に甘えて徹底的にテストさせていただきます♪
      7800KVをちゃんと走る状態にする、っていう目標でガンバリマス。

      クローラーはそろそろC-sLug.の組み立てに着手できるかなぁ~ってとこですが、Bastard Jr.が思いのほか安定感が高く「クローラー」として仕上がりつつあるので、「ロックレーサー」ではなくクローラーにしちゃおうかと迷い中です。3000KVモーターだと岩の上をジャンプしてしまうのでやっぱりクローラーとしては扱いづらいんですよね。今のセットのまま2000KV以下のモーターにするだけでかなりいい感じに登れそうです。

      コメント by モリカワ | 2010年 4月 2日 | 返信

      • モリカワさん
        すみません!今週末お世話になってる和尚さんから仕事の依頼がありお伺い出来ません(涙)
        明日土曜の夕方でもモリカワさんの都合が宜しければモーターの宅配にお伺いしますがいかがでしょうか?

        sLug系新型の現物が見れる日が楽しみです。
        自分は今走り比べる車両が無いのでトレーサーの調整も何をすれば良いか分からず頓挫してます。

        ロックレーサーって定義が難しいですね?
        速くすれば低速が扱い辛いし遅ければ本末転倒になりますし・・・
        2速とかにすれば良いのですかね?
        自分は今挫折していますが近いうちにダートもロックも楽しい車両を製作してみたいです。
        SCXとかをベースで完成形を想像してみると、どっちも中途半端な車両になりそうですが想像は勝手に膨らんでいきます。

        コメント by 松ちゃん | 2010年 4月 2日 | 返信

        • 松ちゃんさん
          明日土曜の夕方、いるようにしますねー松の木もチラッと見てもらえば状態がわかると思いますので。

          sLug.系新型なC-sLug.さん、なかなか手がつけられてないです。トレーサーは標準状態でも結構走ると思うので、走り込む方がいじるよりもいいかも?
          ロックレーサーは2速ミッションを使うのが多いみたいです。でもRC4WDの2速ミッションって今手に入らないみたいなので高速か低速かのどちらかに振るしかなくて悩んでます。

          SCXいいですよねースケールもやってみたいんですが、今の忙しさだと買っても未開封の状態が長く続きそうなので、なかなか手が出せないです。スケールのようないじり方は大好きすぎて絶対凝りまくっちゃうんですよね。そんなことやってると本当に寝る時間が無くなって死んでしまいそうです。

          コメント by モリカワ | 2010年 4月 2日 | 返信

          • モリカワさん
            モリカワさんは現状でこれ以上手を広げない方が良いでしょうね。
            度を超え過ぎると体壊しますよ・・・

            自分は以前に全国展開の店舗の施工管理をやっていて日本中走り回っていましたが3年近くまともな休みも無く徹夜も頻繁に続けていたら有る日、突然体調を崩し2カ月近く療養するはめになり結局退職して精神衛生に良い今の仕事を始めた経緯があり、大きなお世話かもしれませんがモリカワさんの体調が心配になります。

            今の自分は夜時間だけは有るので嫁に一人一台は無理と訴えたところ、やりすぎなければ良しと結果勝訴です♪
            トレーサーもチビREVOも特に弄る場所が見つからないのでCR-01も購入したのですがイマイチピンっと来ないのでヤフオクにだしちゃいました。
            改造する楽しみ用にあと一台だけ購入したいと考えています、がしばらくは楽しい悩みに浸っていようと思います。

            例の件は明日お電話さしあげまーす。

            コメント by 松ちゃん | 2010年 4月 2日 | 返信

            • 松ちゃんさん
              モーターありがとうございました。あと松の木はよゆーっすよ!ってのにびっくりです(笑)

              たしかに今働き過ぎですねぇ。24時間365日働いてますからねぇ。大掛かりなものを作っているので今はがんばりどころなんですが、積極的に体を休める時間を作ろうと思います。でないとC-sLug.さんがいつまでたっても完成しない(笑)

              CR-01、ノーマルで走らせるのが楽しそうなマシンですから、トレーサーにしろチビREVOにしろキャラがかぶっちゃいますね。いじる楽しみを満たすマシンは別に用意しましょう~

              Bastard Jr.が思いのほか岩場で走るようになっちゃったので、よく抜けるダンパーを交換したらモーターをKVダウンさせようかなーロックレーサーはスケールマシンとして別に・・・ってそんなことやってると時間がまたなくなっちゃいます。
              子供が「ランエボがほしい」そうなのでラリーマシンにも手を出しそうですし・・・うーん1日が48時間あったらいいのに!

              コメント by モリカワ | 2010年 4月 4日 | 返信


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。