RC Rock Crawlers – Switch! –

RCロッククローリング、クローラー情報

■車載用 超小型デジカメ「SVC-8G ( Mini DV MD80 )」を横型に改造

昨日行ってきたドリフトのエンルートカップ、初めて見るラジドリに息子共々とても楽しく観戦できました。新調したフルHDデジカメ「SONY Cyber-shot HX5V」でたくさん動画を撮ってきたんですが、AVCHDフォーマットなもんで取り込みも編集もアップも強烈に時間がかかることから、映像は時間が許すときにアップしたいと思います。一応ここはロッククローリングのサイトなんでラジドリの動画をアップしてもなぁという気持ちもあり:-p HX5VのフルHDの画質を見たい、というサンプル的なニーズはあるかな(笑)

.

さて、カメラつながりのネタとして今回は、以前ご紹介した世界最小級の超小型デジカメ「SVC-8G ( Mini DV MD80 )」(あれ、遂に5,000円切ってる・・・microSDは別売ですが激安になりましたしねぇ)の改造レポートです。

以前の記事をご覧いただければわかりやすいんですが、このデジカメは縦型です。でも縦型だとラジコンに車載するのが難しいケースが多かったので、今回はこれを横型にする改造を施してみました。

「SVC-8G ( Mini DV MD80 )」を横型に改造

「SVC-8G ( Mini DV MD80 )」を横型に改造

.

こちらが完成品です。

ケースを外して基盤むき出しにした上で、カメラ部分を起こして横型に変更。このカメラは超小型デジカメには珍しく音声も記録できるので、マイクもカメラの横にセットしました。

基盤むき出しのままだと何かと心配なので、全体をバッテリーシュリンクで覆って保護してあります。この写真ではmicroSDの取り出し口を切るのを忘れてますが、スイッチなど操作系はシュリンクに穴を空けて対応してあります。

この改造、向き変更だけじゃなく、図らずも超軽量化も実現できました。

続きを読む

2010年 3月 30日 Posted by | すべて, Gadget | 2件のコメント