RC Rock Crawlers – Switch! –

RCロッククローリング、クローラー情報

■Futaba FF7プロポにLi-Poバッテリー投入!

主にsLug.さん用として使っている白プロポ(自家塗装)、フタバのFF7ですが、ようやくLi-Poバッテリーが入手できたので交換してみました。

enLipo 2000mAh 3セル 送信機用 筒型 JR/Futaba

enLipo 2000mAh 3セル 送信機用 筒型 JR/Futaba

.

標準では単三電池を8本筒状に並べる電池ケースが付属しています。これはコネクター接続になっていて外せます。

替わりにフタバ純正ではニッカド電池が売られていますが、ニッカドの8時間充電やらメモリー効果やら自然放電やらを気にするのは煩わしいので、Li-Poバッテリーを導入することに。

チョイスしたのはエンルート製の筒型3セルLi-Po 2000mAhのものです。

他メーカーのものは6000円を超えるものが多いのですが、これは2999円!安全装置がなく過充電・過放電も許してしまう保護回路なし仕様なので注意が必要ですが、11V以上で使っていれば問題ありません。

続きを読む

2010年 2月 21日 Posted by | すべて, Battery, Pro-po | , | 4件のコメント

■HS-7955TG修理完了!&小物のお買い物

耳折れで修理に出ていたハイテックのHS-7955TG×2が今日修理から戻ってきました。先週の水曜日に送ったので6日で修理完了です。

なんかドッサリ届きました。

なんかドッサリ届きました。

.

で、サーボ×2が戻ってきたらこんなことになってました(笑)

まず修理上がりのサーボに同梱されていたのがハイテックのカタログと卓上カレンダー、そして最近僕がTRAXXASのE-Revo VXLを欲しがっているのを見透かしているのか:-p TRAXXASのカタログ。

そしてたまたまenRouteオンラインストアで注文していた小物たちが同日に届いたので、ずいぶん賑やかな感じです。

今日はサーボの修理上がりレポと、購入した小物たちのご紹介、そしてakaさんからいただいた発見!コメントのアンサーで「円卓」と「ポテトヘッド×トルーパー」をご紹介します。

続きを読む

2010年 2月 17日 Posted by | すべて, Battery, Charger, Pro-po, Rock Racer, Servo, Wheel | , , , , , , | 6件のコメント

■20万アクセス御礼♪(22万超えてますが・・・)

すみませーーーーん!

年末から予想外の仕事の忙しさで、大晦日も出社したり徹夜で年越したりしてました。。。

まだまだぜんぜん落ち着いてませんが、放置しすぎなので「生きてます」のご報告&20万アクセス御礼でございます。

.

ギリギリRCで遊ぶ時間は僅かながら確保してまして、近所の「天園」で、ご近所さんの松ちゃんさん、michiakiさんと走ったりしてます。

「このブログについて」が遊びに行くぞ伝言板として大活躍してます(笑)

キングさん共々元気です。

キングさん共々元気です。

.

C-sLug.Conversion略してスコンブさんはサーボの耳が折れて(これで2度目です・・・)現在自走不可能なので、主にキングさん(久々なのでちゃんとご紹介、オプションNo.1のアルミ塊マシン『クローラーキング2.2』です)を走らせてます。以前消防車ボディを塗ったアレです。まだ赤色灯やサイレンは付けてないです。

冗談みたいに遅いのは相変わらずですが、超重量級ならではの意外な登坂能力の高さで自分でもビックリしました。

とりあえず元気にやってます。いろんなネタが溜まりすぎているので、引き続きちょっとずつガンバリマス。

続きを読む

2010年 2月 10日 Posted by | すべて, Crawler King | 6件のコメント

■sLug.Bully2のタイヤ交換

11月15日のFRCエンルートカップに向けてセッティングを開始しました。

HBローバーに交換(車高ダウン時)

HBローバーに交換(車高ダウン時)

.

まずはタイヤ交換。Pantherもいいタイヤなんですが、より大径なHBローバーに交換してみました。

.

.

.

.

.

.

.

.

.

Pantherと比較(車高アップ時)

Pantherと比較(車高アップ時)

.

車体に履いているHBローバーが車重で潰れているので違いが分かりづらいですが、このくらい違います。

まるまる一回り大きいタイヤなので、相当タイヤが大きく見えます。ゴム質もPantherより柔らかく、ともすればコシがない感じとも言えます。

そこでインナーに少し工夫をすることにしました。

続きを読む

2009年 10月 28日 Posted by | すべて, sLug.Bully2, Tire | , | 4件のコメント

■(3)Futaba FF7-2.4GHzのケース塗装完了!

■(1)Futaba FF7-2.4GHzのケース塗装!

■(2)Futaba FF7-2.4GHzのケース塗装!

と2回にわたって塗装していましたが、ようやく完成してメカも戻しました。

ウレタンクリア塗布&メカ戻し完了

ウレタンクリア塗布&メカ戻し完了

.

最後の工程、「ウレタンクリアを塗布~乾燥後にコンパウンドで研磨」が完了しました。やっぱりウレタンクリアを塗布するとクリア具合が全然違います。

分厚いクリア層が、ある意味オモチャっぽくもあります。

まぁクリア具合を増すのが目的じゃなく、ちょっとした衝撃でも塗装が剥げないようにするのが目的です。たしかにちょっとの衝撃では傷ひとつ付きません。

メカを戻しましたが、カメラマウントを戻すのを忘れていました。レバーやスイッチが付くとまた印象が違いますね~なかなかいい感じです。

続きを読む

2009年 10月 25日 Posted by | すべて, Pro-po | | 2件のコメント

■(2)Futaba FF7-2.4GHzのケース塗装!

FF7の外装を真っ白に塗装する計画、前回は下地のホワイトパールマイカを1度塗りしたところで終わりました。今回は

・2度目のホワイトパールマイカを重ね塗りし、
・表面をコンパウンドで研磨し、
・上塗りのパールマイカ用のクリア塗装を施し、
・クリアをコンパウンドで研磨、
・ゴールドのカッティングシートで模様を貼り付け。

まで行けました。ようやく出来上がりの姿がわかるようになってきました。

白いプロポ、完成まであと少し!

白いプロポ、完成まであと少し!

.

スイッチ周辺のマスキングを剥がし、仮にメッキパネルと液晶の周りのパネルをはめた状態がこちら。

いやー想像以上にイヤラシイ仕上がりです(笑)

赤線を入れようと思ったんですが、赤線を入れるとバランスが取れない感じなので、このままで行こうと思います。

液晶パネルの左側の黒地に金ステッカーが貼られているところは、実は白の塗装に失敗して剥がしたところです。でも結果的にいい感じになりました。

.

このプロポの裏面はこうなってます。

続きを読む

2009年 10月 21日 Posted by | すべて, Pro-po | | 4件のコメント

■(1)Futaba FF7-2.4GHzのケース塗装!

昨日の記事で予告の写真をアップしましたが、メカを全部外して外装も外せるだけ外した分解の目的は、『ケースの全塗装』でした♪

プロポにもいろんなカラーバリエーションがあってもいいじゃない♪とNintendo DSやPSPやiPodのような発想です。外装のカラーリングを変えるステッカーは4PKやM11用で売られていますが、FF7用というのはありませんので、全塗装することにしました。

似たようなルックスの6EXも持っているのでパッと見で見分けにくい、というのもあり。

プラスチックそのままの質感が物足りなかったのもあり、塗装用の塗料は自動車用を使うことにしました。

FF7をバラバラに。

FF7をバラバラに。

.

こちらが昨日もアップしたプロポの分解写真です。

昨日は写真をクリックしても拡大しないようにしてありましたが、今日はこの写真をクリックすると拡大します。

全バラにするのはネジ留め部分は簡単です。いつものダイソー製T-10いたずら防止ネジ用ドライバーで外装を外し、基盤などはプラスネジで留まっているのを外す、ところまでは簡単。

スイッチ類もどうにか外して、液晶周辺のパネルは接着されているので裏側から押して少しずつ剥がして、この写真のように外装だけになります。

液晶は残りますが、両面テープで接着されているのを無理やり剥がすと液晶が割れそうだったのでマスキングして対処することにしました。

.

.

.

マスキングしたケース

マスキングしたケース

.

ケースだけにしたものにスイッチ周辺のレタリングされている部分と液晶周辺、そしてPowerインジケーター部分をマスキングして、塗装準備完了!

液晶を基盤に接続するフラットケーブルもマスキングテープでグルグル巻きにしてあります。

.

今回使用するのは自動車用塗料といえば、のHoltzのスプレー缶です。

色はトヨタのランドクルーザー用のホワイトパールマイカ(T-96)です。

つまり「白いプロポ」にしてみようと思います。

続きを読む

2009年 10月 15日 Posted by | すべて, Pro-po | | 4件のコメント

■(2)Futaba FF7-2.4GHzのスティックを短くカット♪

■(1)Futaba FF7-2.4GHzのスティックを短くカット♪ではスティックを切断して短くしましたが、ショート化するアフターパーツがあるということをNUMBER5さんに教えていただきましたのでご紹介します。

まず、今回2コマ分カットしたスティックのアルミパーツは「レバーヘッド」と呼ぶそうです。このレバーヘッドはいろんな形状・長さのものが社外品で売られているようです。飛行機・ヘリの世界じゃ常識なのかもしれませんが・・・

※ただし、ショートタイプのレバーヘッドに交換するだけだと大幅に短くすることはできません。結局レバーの長さはシャフトの全ネジの長さによって大部分が決まるので、がっつり短くするにはシャフトの全ネジを切断する必要があります。

レバーヘッド各種

レバーヘッド各種

.

たとえばこんな感じでいろいろあります。

形状・長さ・色と好みのものをチョイスできます。

50プロダクトさんのECサイトに大量にありました。

しかしすっごいトゲトゲですねーこのトゲトゲが痛いという方には・・・

続きを読む

2009年 9月 10日 Posted by | すべて, Pro-po | , | 4件のコメント

■RC4WD X-Lock Crawler 2.2″ Colored Tires (Yellow)

RC4WDの大径タイヤ『X-Lock』に、なんとカラーバリエーションが登場しました。

.

X-Lock Crawler 2.2" Colored Tires (Yellow)

X-Lock Crawler 2.2" Colored Tires (Yellow)

RC industry first colored crawler tires is now here! X-Lock tires is designed for extreme rock crawling conditions with advanced super sticky X3 Ultra Soft rubber compound and aggressive tread design.

RC業界初のクローラー用カラードタイヤ、だそうです。強烈!

.

Specification:
Outer Diameter: 5.5″ (140mm)
Width: 2″ (51mm)
Inner Diameter: 2.2″ (56mm)
X3 Super Sticky Compound

続きを読む

2009年 9月 9日 Posted by | すべて, Tire | | 4件のコメント

■(1)Futaba FF7-2.4GHzのスティックを短くカット♪

双葉のFF7-2.4GHzが飛行機/ヘリコプター用だからなのか、陸用のスティックプロポと比べてスティックがとても長いように感じていました。

標準でも、ある程度の調整ができるようにはなっています。が、さらに伸ばすほうには調整できても、短くする方はあまり調整幅がなくて限界まで短くしても長いなーと感じていました。

2コマ分スティックを短くしてみました

2コマ分スティックを短くしてみました

.

ちょうどNUMBER5さんの今日の記事に陸用のスティックプロポのスティックが短くていい感じだというのが載っていたので、いいタイミングだなーってことで、今夜スティックを短くカットしてみました。

これがカット後の姿です。FF7か6EXを持っている人しか、これが短くなっているかどうかが分からないですね:-p

カットついでに先端のトゲトゲも痛かったのでヤスリで削り落としました。滑りやすくなるかもしれないのですが、親指が痛いんですよトゲトゲ。

続きを読む

2009年 9月 6日 Posted by | すべて, Pro-po | , | 6件のコメント