RC Rock Crawlers – Switch! –

RCロッククローリング、クローラー情報

■(5)sLug.Bully2制作進捗

■(4)sLug.Bully2制作進捗に引き続き、今回は「おまけ」という名称の最終工程、BTAの取り付けです。

前回はサーボマウント「バリ切れ君。」に使用する全ネジが短くてサーボをうまく取り付けられない問題に直面したところで終わりました。

その連絡をクロマニ店長じゅげむさんに入れたところ、「うちのは4mmくらいしか入らんかったったいねー。アクスル個体によって全然違っとるみたい」との会話ののち、速達で34mmと4mm延長した全ネジを送ってくださいました。おかげさまで今回バッチリ取り付けすることができました。

Bully2をバリ切れ君。+「おまけ」でBTA化♪

Bully2をバリ切れ君。+「おまけ」でBTA化♪

.

まずはBTAの完成写真です。絶妙なクリアランスになってます。

「おまけ」という工程の名の通り、sLug.Bully2セットにはステアリングリンクにあたるアルミチューブ(両端にねじ切り、最初はまっすぐ)が付属していました。

あくまでも「おまけ」なので、それを自分で曲げて、手持ちのボールエンドの長さに合わせて両端をカットして、ボールエンドを付けて、ドラッグリンクも自作する必要があります。でもこの加工自体はそれほど難しくはありませんでした。

それよりむしろサーボの取り付けの方が・・・できるなら、もうやりたくない。のですが、あと2回は最低限やらなきゃいけないんですよね。今のバリ切れ君は「仮」なので、正規版のバリ切れ君。が届いたら入れ替え。モントラックス製BTAキットと比較するために入れ替え。あぁ憂鬱です。何が大変だったのかは後述します。

.

まずは今回の作業を順を追ってご紹介します。

続きを読む

2009年 7月 8日 Posted by | すべて, BTA, Bully, sLug.Bully2 | , , , , , , , , , , , , , , , , , | 14件のコメント

■モントラックスBully用BTAキットに進化!

昨日お伝えしたモントラックス製のBully用サーボステーですが、なんと一晩で形状変更してBTAキットに進化しました!

アクスルチューブ全体を覆うサーボステー

アクスルチューブ全体を覆うサーボステー

.

片持ちのネジ支持だった形状が、ご覧のとおりギヤボックスを跨いで左右支持になっています。この形状は見たことがないですね~

片持ちより当然剛性が上がりますし、サーボがホーンを振ったときのネジレをギヤボックスをアルミ板がはさむ構造で支持するので、サーボ動作の確実性が上がります。

「バリ切れくん。」タイプなので、サーボが上下逆さまに取り付けられています。普通はサーボホーンが正面から見えるのですが、「バリ切れくん。」の場合はこのようにサーボホーンが真下に来ます。

そしてご覧のように、サーボホーンはアクスルの後ろ側を向いています。つまり、BTA(ビハインド・ザ・アクスル*1)を実現できるんです。

.

.

.

*1 BTA(ビハインド・ザ・アクスル):通常は車体の前に付いているステアリングリンクをアクスルの後ろ側に取り付ける構造。これにより、岩に進入するときにステアリングリンクが岩にぶつかってしまうことがなくなり、走破性が相当アップする。

.

続きを読む

2009年 6月 20日 Posted by | すべて, BTA, Bully, MONTRUCKS | , , , , , , , , , , , , , , , , , | 2件のコメント

■(4)クローラーキングのシャシー作り

試作にウレタンボードを使っていたのですが、あまりにも柔らかすぎてリンクの動きがわからなかったので、シャシー底板は最初からまな板を切り出して作ることにしました。糸ノコで切ればまな板も加工しやすいので。

(シャシー制作記事一覧はこちら)

 

まな板から切り出した底板

まな板から切り出した底板

 

これが切り出したまな板です。前回切り出したウレタンボードの段階でロールした時にリンクが干渉してしまうことがわかったので、幅を広げて7cmとしました。また長さを9cmまで伸ばしました。前回のものだとシャシーを長くしたいという意図があまり形に表れていなかったので。

黄色、というのがすごーくイヤンな感じですが、まぁ試作なのでよしとします。

これにネジを入れるためのタップを切ります。タップダイスを買っておいてよかった。

そして加工が完了したシャシーを、、、

続きを読む

2009年 4月 20日 Posted by | すべて, BTA, Chassis, Crawler King | , , , , , , , , , , , , , , , , , | 6件のコメント

■再制作!クローラーキングのBTA(ビハインドザアクスル)化に挑戦!

キングピンを中心にしたレバーを自作して実現しようとしたBTA化ですが、その自作レバーを作り直しました。      

(過去のBTAの記事はこちら)
左が新レバー、右が旧レバー

左が新レバー、右が旧レバー

 

左が新レバー、右が旧レバーです。さすがに2度目だと仕上げも綺麗です(笑)

ご覧のように、真ん中の穴(キングピンに挿さるところ)から下に長くなってます。

■現状調査!クローラーキングのBTA(ビハインドザアクスル)化に挑戦!でステアリングが左に切れない原因が明らかになったような気がしていたのですが、よくよく考えると、角度は角度でも見るべきところが違いました。

今回はサーボ負けの本当の原因と対策、そして新たな問題をレポートします。

続きを読む

2009年 4月 5日 Posted by | すべて, BTA, Crawler King | , , , , , , , , , , , , , , | コメントをどうぞ

■(4)擬岩モルタルセクションKAMA-Rock 進捗報告

今週末はネタが貯まりすぎてどれから書き出そうか困ってますが、まずはKAMA-Rockの進捗から。

  過去のKAMA-Rock進捗  モルタル+麻布+土嚢のロックセクションの作り方

今週はセクション拡張はせずに、「シェーディング」という陰影を付ける塗装をやりました。まだ処理途中でツクリモノっぽいですが。

モアブ風の赤い岩にしてみました

モアブ風の赤い岩にしてみました

 

まずは全景。前回の真っ白な写真は、このシェーディングをするための下地作りでした。

 

続きを読む

2009年 3月 29日 Posted by | すべて, BTA, Crawler King, Making of KAMA-Rock, Tire | , , , , , , , , , , , , , , | 2件のコメント

■現状調査!クローラーキングのBTA(ビハインドザアクスル)化に挑戦!

 

サーボホーンが曲がってステアリングサーボがトルク負けしてしまったクローラーキングのBTA化、対策を考えるにあたって、まずは現状調査をしてみることにしました。

(過去のBTAの記事はこちら)

 

■第1条件   ・プラホーン ・ステアリングワイパーのねじを外側に取り付け

プラホーン・外ねじ・ニュートラル

プラホーン・外ねじ・ニュートラル

 

ニュートラルです。ステアリングワイパーがかなり斜め(左の写真では右下方向に下がっている)なのがわかります。  

 

続きを読む

2009年 3月 24日 Posted by | すべて, BTA, Crawler King | , , , , , , , , , , , , , , | 6件のコメント

■要調整!クローラーキングのBTA(ビハインドザアクスル)化に挑戦!

 

第1回 ■クローラーキングのBTA(ビハインドザアクスル)化に挑戦!

第2回 ■続・クローラーキングのBTA(ビハインドザアクスル)化に挑戦!

第3回 ■完了?クローラーキングのBTA(ビハインドザアクスル)化に挑戦!

 

と3回にわたってお届けし、これで完了したかに見えたクローラーキングのBTA化ですが、実走テストの結果、思いもよらないところに不具合が発生していました。

 

φ4mm 25mm長のボルトで固定

φ4mm 25mm長のボルトで固定

 

まずは、前回の第3回で未完成だった、キングピンボルトφ4mmの長いものを買ってきての接続です。

 

続きを読む

2009年 3月 23日 Posted by | すべて, BTA, Crawler King | , , , , , , , , , , , , , , | 4件のコメント

■完了?クローラーキングのBTA(ビハインドザアクスル)化に挑戦!

第1回 ■クローラーキングのBTA(ビハインドザアクスル)化に挑戦!

第2回 ■続・クローラーキングのBTA(ビハインドザアクスル)化に挑戦!

に続き、第3回目のBTA化に挑戦ですが、今回はほぼ完了まで持っていけました。

 

サーボからのアームをナックルにつなげられました

サーボからのアームをナックルにつなげられました

 

前回のテストのとおり、サーボは前向きのまま、キングピンを支点にスイングするレバーを自作してサーボとナックルアームを接続するという方法で制作しました。 この自作レバーの作成手順をご紹介します。   続きを読む

2009年 3月 16日 Posted by | すべて, BTA, Crawler King | , , , , , , , , , , , , , , | 4件のコメント

■続・クローラーキングのBTA(ビハインドザアクスル)化に挑戦!

前回、ステアリングワイパーはホーシングの裏側に回ったけれどサーボとつなぐことができなかったところで終わった『■クローラーキングのBTA(ビハインド・ザ・アクスル)化に挑戦!』ですが、サーボとナックルアームをつなぐためのテストをやってみることにしました。    

 

サーボはやっぱり前向きで。

サーボはやっぱり前向きで。

 

思いついた接続方法は

・ナックルの支点ボルト(キングピン)を中心にレバーを取り付ける

・レバーはタイヤと平行にする

・レバーを折り曲げてナックルアームにつないでロアアームとダンパーステーをかわす

です。

左の写真の黄色い部分が、上記を試すために作った簡易レバーです。

続きを読む

2009年 3月 13日 Posted by | すべて, BTA, Crawler King | , , , , , , , , , , , , , , | コメントをどうぞ

■クローラーキングのBTA(ビハインドザアクスル)化に挑戦!

■クローラーキングを禁断のKATAOKAリンク化!』の記事が予想外の大人気で驚いている今日この頃ですが、次なるカスタマイズ記事は『クローラーキングのBTA(ビハインドザアクスル)化に挑戦!』です。      

 

ホーシングの裏側にステアリングロッドがっ!!

ホーシングの裏側にステアリングロッドがっ!!

 

「BTA(ビハインド・ザ・アクスル)」とは、普通は車両の正面にあるステアリングロッドをホーシングの裏側に移動させる改造方法です。 左の写真をご覧ください。ステアリングロッドが裏側に回っています。実はまだ未完成なのですが、BTA化の制作手順を追っていきます。

続きを読む

2009年 3月 7日 Posted by | すべて, BTA, Crawler King | , , , , , , , , , , , , , , | 2件のコメント