RC Rock Crawlers – Switch! –

RCロッククローリング、クローラー情報

■HS-7955TG修理完了!&小物のお買い物

耳折れで修理に出ていたハイテックのHS-7955TG×2が今日修理から戻ってきました。先週の水曜日に送ったので6日で修理完了です。

なんかドッサリ届きました。

なんかドッサリ届きました。

.

で、サーボ×2が戻ってきたらこんなことになってました(笑)

まず修理上がりのサーボに同梱されていたのがハイテックのカタログと卓上カレンダー、そして最近僕がTRAXXASのE-Revo VXLを欲しがっているのを見透かしているのか:-p TRAXXASのカタログ。

そしてたまたまenRouteオンラインストアで注文していた小物たちが同日に届いたので、ずいぶん賑やかな感じです。

今日はサーボの修理上がりレポと、購入した小物たちのご紹介、そしてakaさんからいただいた発見!コメントのアンサーで「円卓」と「ポテトヘッド×トルーパー」をご紹介します。

続きを読む

2010年 2月 17日 Posted by | すべて, Battery, Charger, Pro-po, Rock Racer, Servo, Wheel | , , , , , , | 6件のコメント

■Vanquish SLW

リボルバー拳銃の弾丸のようなウェイト装填システムを持ったホイールが有名なVanquishから、また強烈なホイールが発売されました。

Vanquish Products-SLW
(Vanquishの公式ECサイトへ)

Vanquish SLW Silver x Orange

Vanquish SLW Silver x Orange

.

綺麗な色ですね~カラーバリエーションが豊富で、ホイール本体はシルバーorブラック、ビードロックリングがブラック・シルバー・レッド・ブルー・オレンジで、自由に組み合わせて注文できるシステムになってます。

・・・ってところが強烈なんじゃなくて、実は!

続きを読む

2009年 10月 23日 Posted by | すべて, New Products, Wheel | 2件のコメント

■(2)綺麗な貼りウェイトの積み方

■(1)綺麗な貼りウェイトの積み方でウェイトそのものの作り方はご紹介したんですが、このウェイトが使える前提条件に致命的な問題がありました。

坊主さんのご指摘の通り、ホイールがこのウェイトを納めることができる形状でないといけない、のでした。

正直なところ、ホイールの内側をマジマジと見たりオフセットについてきちんと考えたことがなかったので思慮が浅かったと反省しています。

そこで、手持ちのホイールを比較して形状のバリエーションを整理し、この貼りウェイトが積める条件を数値化しようと思います。

.

今回用意できたのは5種類です。

RC4WD BLACK BEADLOCK WHEELS 2.2 TIRES 12MM SUPER NARROW

RC4WD BLACK BEADLOCK WHEELS 2.2 TIRES 12MM SUPER NARROW

.

1. RC4WD BLACK BEADLOCK WHEELS 2.2 TIRES 12MM SUPER NARROW

今回ウェイトを納めることができた、sLug.Bully2のフロントに履いているホイールです。

.

.

.

.

.

RC4WD RAMPAGE 2.2 NARROW BEADLOCK WHEELS

RC4WD RAMPAGE 2.2 NARROW BEADLOCK WHEELS

.

2. RC4WD RAMPAGE 2.2 NARROW BEADLOCK WHEELS

sLug.Bully2のリヤに履いているホイールです。

.

.

.

.

.

クローラーキング2.2に標準装着のホイール

クローラーキング2.2に標準装着のホイール

.

3. クローラーキング2.2に標準装着のホイール

メーカー不明です。手持ちのホイールの中で最も幅広で、リム幅が40mmあります。

.

.

.

.

.

G-made GTビードロックホイール

G-made GTビードロックホイール

.

4. G-made GTビードロックホイール

プラスチックホイールです。ビードロックリングもプラスチックです。リム幅34.5mm。

.

.

.

.

.

Pro-Line 8 shooter

Pro-Line 8 shooter

.

5. Pro-line 8 Shooter

プラスチックホイールですが、ビードロックリングはアルミです。超ナローなリム幅29mm。

.

.

.

.

たまたま、坊主さんが持っているホイールを全部持っていました(笑)

上記の通り、普段はこうやって「表」側しか見ないことが多く、公式サイトにも裏側の写真やオフセット値が記載されていないことがほとんどなので、実際にこうやって手にしてみないと選べないというのがキツイところです。

が、ここはインターネットワールド。公式サイトにない情報もユーザー情報を交換しあえばOK!とりあえず僕の持っているホイールで、「裏側」の値を拾ってみたいと思います。(本当は全部のリム幅や重量なんかも測定したかったんですが、今sLug.に装着しているホイールをバラすのが大変なので、今回は裏側のHEXナット周辺の値だけ拾ってみます。)

続きを読む

2009年 8月 17日 Posted by | すべて, Bully, sLug.Bully2, Weight, Wheel | , | 4件のコメント